2019/7/21

テルーの唄≒弘法大師  日常のこと

テルーの唄≒弘法大師

ご詠歌とかが、日本仏教では言いますけれど、今は直接聞いた人など実に少ないのだろう、と思います。
私、小さい頃、地元の葬儀や法事で、聞いてたなあ。
宗派で違うのだろうけれど、おばさん、おばあさん達が歌ってたな。
たしか、やたら大きな数珠を皆で回しながら歌ってた。

で、テルーの唄。今日も歌ってしまった。
http://j-lyric.net/artist/a04c5be/l0090fd.html

まあ57577、内容ともに、もうご詠歌、それも弘法大師の歌ではないか、と思ってた。
だって、道行き1人、でも弘法大師さんが隣を歩いているんだと

(補充:どうぎょうににん【同行二人】 四国巡礼の遍路などがその被る笠に書きつける語。 弘法大師と常にともにあるという意)

3番目あたり「私」は、自分から弘法大師に向けたものか、弘法大師が自分に向けて言ってくれる言葉か、と思ったり。

ああ、麻原彰晃こと故松本智津夫、死んで1年過ぎたなあ、とも思った。


あの年、もっとも軽蔑したのは、実はとある高名なお坊さん、正式な場で、それこそ無間地獄に落ちるというような説法をしたんだもの、なんなんじゃ、と思った。

外にもいっぱいいい歌がある。
アンパンマンも、涙の数だけ強くなれるよも、いつも何度でも、人生の扉も、手紙―15の君へも、春夏秋冬も、もとより中島みゆき。
宗教の専門職の方々は、人の心への影響という観点では、歌や漫画とかの方が「宗教」よりとうにはるかに強いのだ、ということを知らないふりのままなのかな。
お寺さんも「カラオケ」説法、すればいいのにな、と。
4

2019/7/16

投票とカルト度  カルト・宗教・犯罪

http://dailycult.blogspot.com/2019/07/2019228.html
うーん、ここまでなると逆に投票の参考にならなくなってしまうなあ。
「カルト」の問題は、
1、「カルト度」という言葉で示される通り、それぞれの団体で程度が異なること、
2、1つの団体でも国により、時期によりカルト度は異なること、(統一協会については日本において最もカルト度が高い、オウム集団は1994−5年が最も高いなど)
3、それぞれの団体への関与・支援受けについても、ヒノ・モノ・カネの観点から、人によって違うことから、
4、そもそも選挙では、相対的な評価しかできないものでもあるので。
うーん。
4

2019/7/14

地元での応援演説  憲法・社会・官僚・人権

 自分は徹底した保守主義者だから、安倍自民党やこれに同調する公明党、維新には入れられないなあ、と考えてます。
 「保守」は、流れる血と涙を少なくするために「現状認識の上で争い小さく漸進を」であり、やたら理想を、時にはユートピア思想を言う「革新」よりマトモだろうと。
 で、安倍自民党は、「昭和維新」のごとき「平成革新」だとし、かつアメリカヨイショばかり。つまり「保守主義政党」ではなく「反動売国政党」です。だからまずいっしょ、と。
 神奈川県では参議院定数4のうち、少なくとも2議席を、立憲野党が取らないと。安倍政権の横暴が止めたいと。神奈川では今回、立憲現職の牧山氏と、何年も努力し相応の票を集めると思われる共産の浅賀氏に入れないと、と。

 先月、長く議員をしてきた元有力者さんから、安倍は危なさすぎる、若い自民党議員も勇ましくって危いんだよ、と直接言われたな。流れに乗ることばかり考えているし。戦争の記憶を実感しつつ長く政治家をしてきた人らは、自分と同じ印象なのだなと。


 下記は、2019.7.9朝、地元の中央林間駅前で、神奈川選挙区から出ている「あさか由香」さんという人を応援したときの、演説原稿です。ご参考までに。

 4市共同市民の会の事務局長をしている弁護士の滝本太郎と言います。この会は、綾瀬、海老名、座間そしてこの大和の4市の市民で作っています。
 この参議院議員選挙では、あさか由香さんと牧山ひろえさんのどちらから入れてくださいと応援することと決めました。

 2人にしたのは、定数4のなかで何としても立憲野党から2人を当選させなければならないからです。3年前のように共倒れで一人の当選では困るからです。もちろん比例は、維新以外の野党に、です。
 この2人は、野党は共闘、安倍9条改憲を止める、2015年安保法、戦争法を廃止したいという会の方針に賛成してくれ、また厚木基地の問題、あの甘利さんの問題でも会の方針に賛成してくれたから、強く広く応援しています。

 私、こんなことをしていると、時に「この共産党が、死ね」などと言われたります。私こそが共産党を時に強く批判しているので頭にくるのですが、今回の選挙、左翼だろうが右翼だろうがいいんです。安倍政権の腐敗と横暴を止めるにはどうすれば、いいか、その一点なんです。

 人に「死ね!」と、他の人に言う、時に自分より弱い立場の人に言ったりする。そんな「生きているのも辛い、将来に夢のもてない国」を、変えなければならないんです。一人ひとりに、せっかくの命を生きて欲しいんです。一人ひとりの花が少しでも開けるようにしなければならないんです。

 「結果の平等」を求めているのではないんです。生きていく中で、「機会の平等」を求めているんです。どこかの太郎さん、権力者の太郎さんのように、銀のさじをくわえて産まれた人が「年をとった時、2000万円もないのか」とうそぶく国では困るんです。恥じらいげもなく、貧富の差を広げてきた権力者では、困るんです。

 返済義務のない奨学金をしっかりと作らなければならないんです。高校の授業料をタダにしたのは自公政権ではありませんでした。国立大学なのに4年間で242万5200円もかかるっておっかしいではないですか。

 景気をよくするには、日本では6割をしめる個人消費を伸ばさなければならないんです。若い人が、安心して子供を作れる国にしなければ無理に決まっているではないですか。それなのに消費税を上げる、賃金は低いまま、仕事は不安定なままでいい、という政策って、なんなんですか。
 
 私も、少ない人数ですが人に給料を渡している立場です。事業をする人は、そリゃ低い給料で働いてくれて、いつでも首が切れるのであれば、当面助かります。よく分かります。しかし、そんなことでは、従業員が幸せでいられるはずがない。事業が長続きするはずもないんです。だから最低賃金も上げなければならないんです。非正規労働では困るんです。

 富裕層は、忘れてはいけなかったはずです。経済格差が大きく、しっかり固定化してしまっている国となれば、富裕層もおちおち生活してしられないんです。戦後、この単純なことを日本の富裕層は知ったはずだったのに、今、何を考えているんでしょうか。

 超富裕層が得をする、株の配当や売却利益が、何千万円、何億円あっても分離課税20%どまりの税金なんて、おかしいです。大企業の内部留保ばかりが増えていく、そんな税制はおかしいです。

 まして、権力者のお友達は、平気で優遇をする、それがばれても恥ずかしいとも思わない、自分たちの権力を守るためには、自衛隊の日報も統計も公文書も、隠す、改ざんする、廃棄する、そんなことをやっている権力者では、我がニッポンは終わってしまうではないですか。

 今、そんな安倍自民党を止める人を議員しなければならないんです。ウソばっかりの国では、若者は、夢も希望ももてないではないですか。

 我が日本が、アメリカに間接的に支配される植民地でいいと考え、やたら無駄遣いするようでは困るんです。われわれ基地周辺の者は、「Y」ナンバーがとても怖いです。米軍関係者が、あの地位協定によって治外法権のようになったままでは、困るんです。基地経由であれば、アメリカから誰が入国しているかわからない、そんなめちゃくちゃなことでは困るんです。ドイツやイタリア程度にはしっかりと交渉しないといけないんです。

 もちろんアメリカと友好国でなければならないと思います。中国のような監視社会、一党独裁の国にしてはならないんです。中国では偉くなる、権力を持つ側になるためには、中国共産党に入るのが当たり前です。逆らえば、いろいろな不利益をこうむるんです。そう、日本では、自民党こそが中国共産党ともっとも近いんです。
 
 今、安倍政権は、あの墜落したステルスF35、100億円を147機買うって言ってます。米軍は、その前のF15を80機、配備することに決めたのに日本は147機のF35って、なんなんですか。オスプレイ、アメリカ陸軍は、あの危なっかしいオスプレイは配備しないんです。それなのに200億円のオスプレイを17機買う日本って何なんですか。
 イージスアショアを秋田にしたのは延長にあるハワイの米軍基地を守るため、山口にしたのはグァムの米軍基地を守るためでしょう。なんでそれを日本が6000億円かけて作らなければならないんですか。 

 なんで、そんな無駄遣いをするんですか。安倍さんらは、いったいどこの政治家なんですか。自民党や公明党は、いったいどこの国の政党なんですか。

 憲法9条の2として「自衛隊」を書き込めば、海外でまた戦争をする「軍隊」になります。9条に規定にかかわらずと否定して「内閣総理大臣の指揮下に自衛隊を設置する」という規定になるんですから。「戦争放棄」の規定ではなく「安全保障」という名の軍備の規定になるんです。自衛隊が米軍の下っ端となって世界各地に派兵されるし、日本の権力者の判断でまた海外派兵できるんです。

 さらに「緊急事態条項」をいれれば、内閣がつまり法律を作れます。独裁が完成してしまいます。独裁は、自民とだろうとどこの政党だろう、決して許しません。

 今、牧山さんは3位以内に入れた、最後の4番目をあさかさんと松沢さんが争っていると報道されています。松沢さんは、「ニッポン維新の会」です。

 維新は、自民党同様の改憲を目指している、隠れ自民党です。そしてIRつまり横浜などで計画されているカジノに賛成している政党です。日本ではもうカジノがいっぱいあります。年間20兆円のパチンコ店、そのギャンブル依存も解決せずに、なんでさらにカジノを作るんですか。トランプのご機嫌とりもうやめてほしいんです。

 松沢さんは、1987年以来、進歩党、新生党、新進党、国民の声、民政党、民主党、県知事の後にはみんなの党、次世代の党、希望の党に移り、その党首だったのにこの6月には「日本維新の会」に移った人です。めちゃくちゃじゃないですか。そんな松沢さん、「日本維新の会」を参議院議員にしていいはずがありません。

 あさかさん、素敵です。「8時間働いて普通の生活ができる社会を」このシンプルな言葉を、自分の心の底から叫んでいます。なんとかあさかさんを押し上げてください。当選させてください。友人に、知り合いに電話をかけてください、人に伝えてください。お願いします。20日土曜の夜8時まで、頑張りましょう。        以 上   
10

2019/7/10

日本のお金、社会の安定  日常のこと

 https://toyokeizai.net/articles/amp/210482?display=b&amp_event=read-body
 なるほど、説得力あるなあ、と思います。

  個人消費は、日本経済の60%も占めているんだから、その力を強くしないといけないです。貧困層は、お金持ちと違ってお金のほとんどを使うから、その収入を増やすことは即、景気上昇に役立つ。超お金持ちや安倍さんお友達の優遇では、景気なんてよくならない。

 そりゃ、私も、少ない人数ですが人に給料を渡している立場です。事業をする人は、そリゃ低い給料で働いてくれて、いつでも首が切れるのであれば、当面助かる。

 しかし、そんなことでは、従業員が幸せでいられるはずがない。事業が長続きするはずもない。だから最低賃金も上げなければならない、非正規労働では困るんだと。

 富裕層は、忘れてしまったのかしら。経済格差が大きく、しっかり固定化してしまっている国となれば、富裕層もおちおち生活していられないんです。フィリピンとか南米とか、邸宅内外の警備が異常至極でしょうが。
 
 そんな社会は嫌だぁ、この単純なことを戦後日本の富裕層は知ったはずだったのに、今は何を考えているのか。

 今の税制は、大企業の内部留保を増やさせるばかり、超お金持ちへの税率が低く、貧富の格差・固定化を進めているばかり。

 どこかの太郎さん、権力者の太郎さんのように、銀のさじをくわえて産まれた人が「年をとった時、2000万円もないのか」とうそぶく国では困るんです。恥じらいげもなく、貧富の差を広げてきた権力者では、困る。

 株式配当や売却利益の一律分離20%どまりの税率ってなんなんですか。超お金持ち、年間所得が1億円以上の人の収入は多く株式配当、売却利益です。分離20%なんだから、実効税率が次第に下がっていくと。しかもそれは不労所得なんです。

 仕事して頑張っての一般所得では、累進課税で4,000万円を超えれば、所得税、復興特別税、住民税で計55.945%の課税なんですよ。20%って、一般の所得税ならば年間所得500万円ぐらいの人へ税率なんですがね。

 7月21日のは、参議院議員選挙だから政権は変わらないけれど、まともな野党を増やせば、政策はある程度変えられます。税制をまともなものに変えていく、労働分配率を上げるとね、何とかしたいところです。

 そして今、年金財政や郵便貯金をやたら突っ込み、株価を偽りで維持してる、という異常な事態。大暴落を阻止するために、雰囲気が悪くなっても引き上げられない。つまり間もなくアベノミクス崩壊で貧困層こそが被害を受ける。

 今の政策は「後の野となれ山となれ政策」「超お金持ちと、安倍さん友達優遇政策」

 安倍政権が崩壊しようがしまいが、そのうちにアベノミクスカタストロフ。大変なこと。

 まあ超お金持ちは、既に、日本で儲けたお金を外国預貯金や租税回避地を利用しているんだろうなあ。ほんと彼らは頭がいいんです。決してお金を回したりしてくれないです。

 それを運用して手数料をもらう仕事が世の中にはあるのでして哀しい仕事、怒りながら仕事をしている、と。
9

2019/7/8

あさか、牧山  動画  日常のこと

地元の神奈川13区4市共同市民の会では、
この参議院選で、神奈川の定数4のうち2を確実に立憲野党が取るために、
・あさか由香氏(日本共産党)
・牧山ひろえ氏(立憲民主党)
を応援すると決めています。
また、比例では、ぜひ立憲野党に入れてほしいとしています。

https://blog.goo.ne.jp/4city

この2人の動画を、同じ考えの「WakeUpかながわ」が作ってくれました。
下記です。どうぞ広げてください。
安倍政治を止めたい、安倍9条改憲を止めたいです。


動画 あさか由香
https://youtu.be/cZtXqGYqfuM
動画 牧山弘恵https://youtu.be/wG5ZjddJCJw
よろしくお願い申し上げます。
5

2019/7/6

罰則入りヘイトスピーチ条例  カルト・宗教・犯罪

川崎市の罰則入りヘイトスピーチ条例の案について。
https://www.kanaloco.jp/article/entry-177109.html

まだ具体的な条文までは出はていないのかな。これ、神奈川県内の弁護士の間でも議論があります。他のことで同じ考えばかりの弁護士間でも、刑事弁護畑の方々を中心に批判、不安の吐露もある。

地元弁護士会では、下記の通り6.13一応賛成の議決をしたけれど、具体的な条例案への態度はあいまいにて。
http://www.kanaben.or.jp/profile/gaiyou/statement/2019/post-313.html


・「50万円以下の罰金」とする。
・市の勧告、命令に従わずにヘイトスピーチを繰り返した場合にのみ適用する
・差別的言動の定義を
▽市内の道路や公園など公共の場で行うもの
▽国外退去や危害を告知したり侮蔑したりするもの
▽拡声器を使ったりビラなどで配布されたりしたもの−と限定化かつ明確化
・市長による勧告、命令と段階を踏み、それでも従わなかった場合に氏名の公表と刑事告発
・命令の際は、有識者でつくる「差別防止対策等審査会」に意見聴取する


私、下記の通りにて賛成します。
・条例では2年以下の懲役、100万円以下の罰金まででき、
・刑法では個人あてである名誉毀損罪で3年以下か50万円以下である
・のたに対して、50万円以下の罰金と考慮していること。
・上記手続きからして、刑事処罰として重要な「謙抑性」を守っていること、
・ヘイトスピーチがやまず、多く涙が流れ恐怖があるという「立法事実」があること、
・もとより、仮に後に拡大させようとする場合、それぞれに大激論をしていくべきこと。
6

2019/7/6

謝罪しないアレフ  カルト・宗教・犯罪

謝罪しないアレフ

 丸1年ですね。いろいろと考えてしまいます。

 オウム真理教から名を変えた「アレフ」は、いまだ総括・謝罪もしないまま。1年前、教祖の死刑執行もあったのに、なんのメッセージも出さないまま。

 まあ、判決文も読み込まないまま「真相がわからない」なんていう一部メディア・知識人もいたりするし、関係者で未だ教祖の指示による事件だったことを保留としたままの人もいるから、こんな態度も不思議ではないのだが。そんなのも「歴史修正主義」なんだろうな。

 そう、昨年の死刑執行後、アレフが出したのは、広報部の下記2019.3.18のもののみ。そう地下鉄サリン事件につき、「哀悼の意」「ご冥福を祈る」だけ。
 松本サリン、坂本3人事件などその他には殺人事件は忘れて、とでも言いたいのかな。
 アレフは、自ら今も麻原の写真を掲げ、その教えに従っているのに、団体として「謝罪」のないまま。
   ******
アレフ広報部サイト
http://info.aleph.to/news/201903.html
icon 2019年3月18日(月)
 95年の地下鉄サリン事件から今年で24年を迎えます。オウム真理教の流れを受け継ぐ団体として事件を重く受け止め、立場を問わず、一連の事件に関係して亡くなられたすべての人たちに対して深く哀悼の意を捧げ、改めてご冥福をお祈りいたします。また、一連の事件の被害者の方々に対する補償については、これからも継続していく所存です。
   ******


 「救済としての殺人」という教えだから、こうなる。 教祖は、法廷ではそんなことを言わず弟子のせいにしていただけだったけれどね。
 実際アレフの旧代表上祐が出所直後、2000年1月16日頃の会議で示した通り「殺された人は今、感謝している守護者」という位置づけなのだから、こういうことになる。
https://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20060502/archive
http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/shiryou21-.htm

 まあ、今のアレフは、この上祐提案にあった、形ばかりの団体としての謝罪方針さえも変えてしまった、と。それゆえに先日の東京地裁の判決―原告がオウム真理教犯罪被害者支援機構原告、被告がアレフ、10億円程を支払え―があるのに、とんと支払わないのだと。

 新たなグルの出現をもとめて、じっとしている、のだと。
 「麻原彰晃尊師」こそが、「ホー湖面に映る虚像」だったんだがなあ。

7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ