2016/3/28


あちゃ、うわっ、甘利明議員の名前で、この3月、地元の公立学校の卒業式に祝電が来て、披露されたりしてたんだあ。

ご本人の意思表示がないのに出したら問題でしょうし、ご本人の意思表示のうえで出したら、国会を休んでいることと矛盾する。

まあ、事務所が先例に基づいて出しただけという可能性が高いのだろうが、その感覚、いかんです。学校側も披露などしなければいいものを、と思う。

実は地元で知り合いでもあって、今回のことクリアしてほしいなぁ、という気持ちも率直ある。地元選挙民というのはそういうもの。もともとの舌癌もあるんし、何とかならんかと。

案件としては、まさにこのような事案に対処するための、平成12年成立「公職にある者等のあっせん行為による利得等の処罰に関する法律』所定の罪なんだけれどね。http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=5&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%A0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=H12HO130&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

もとより是々非々が当たり前で、それぞれの立場、検察庁はその仕事をすればいいものですが
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ