2015/11/9

バッジ300円―日の丸9条の会  憲法・社会・官僚・人権

うーん、9日だが9条絡みのことできず、仕事を優先は、まあ当たり前ではある。19日にはなんとか。さて

クリックすると元のサイズで表示します

この「日の丸9条の会」のバッジが、近く当面100個、でき上がります。これはカバンに着けた写真です。横70÷縦44ミリです。まあ国旗の比率とは少し違うがご容赦を。

この集まりの要綱・趣旨は下記のとおり、違和感を感じられる方は、もちろん賛同されないでいいです。
  *********
「日の丸9条の会」の設立趣旨・要綱
――平成27年9月9日 (11月9日テニヲハを修正)
 日章旗は、過去「日本帝国」の旗頭として使われ、未だその侵略戦争の傷は癒えていない。しかし、これ自体にはなんら罪はなく、デザインも大変に優れており、もとより日本国の象徴として定着している。
 ここに、これに愛着をもち「九条も立憲主義もこわすな」と下記の点で賛同する者の緩やかな集まり「日の丸9条の会」を設立する。
1−憲法が権力者を縛るための最高規範であることを認識し、今次の安倍政権の解釈改憲を認めない。
2―日章旗に愛着心をもつことを、誇りをもって宣言する。
3―国旗・国歌の使用・不使用につき、誰に対するいかなる強制も嫌がらせも許さない。
4―専守防衛を明確にするための改憲でない限り、日本国憲法9条等の改憲を許さない。
5―侵略のための軍備は許さず、日本の核武装もその計画研究も認めず、非核三原則を堅持させる。
6―アメリカ合衆国を含めどの国にも属国化していくことを認めない。
7―啓発・運動にはもとより非暴力の手法のみを使い、他団体とも随時、共同で行動する。
8―添付の画像を旗頭とする。  以上
  ***********

ですが、一部からともに活動することを許容できないなぞと時に聞くとしょもな」と感じます。「日の丸好きな人も戦争法の廃止のために、ともに活動していることを喜ぶ」「国共合作、薩長同盟」の発想になってほしいな、と。この会の要綱が「国旗・国歌の使用」のみならず「・不使用の強制にも反対する」というのはその趣旨です。
 今は、左翼と右翼の対立でも、保守と革新の対立でもなく、立憲・民主主義と反動・独裁主義との対立なのだから。

バッジをご購入いただける方は、どうぞ1つあたり切手300円分と返送用封筒を送って下さいませえ。その情報は決して他にもらしません。送り先は下記です
  〒242-0021 神奈川県大和市中央2-1-15
  パークロード大和ビル5階 大和法律事務所 滝本太郎気付
問合せアドレスはこちら。takitaroアットマークyha.att.ne.jp

現在まあ、10人程というところかな。名簿など作らず、バッジをつけたり、胸板にでもして、国会前や各所で宣伝してくれたり、人にその趣旨を説明して下されれば、まあ会員かと。


上記画像のPDFは下記です。
9ob.pdf
これをもとに胸板はつくったが、旗も作ろうかなぁ。誰か作らまれますか??どこに頼めばいいのかしら。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ