2015/9/30

なんなんだ、安倍政権  外国・外交

>安倍晋三首相は29日午後(日本時間30日未明)、国連総会で一般討論演説を行った。首相は「日本はシリア・イラクの難民・国内避難民に向けた支援を一層厚くする」と表明、実施分を含め約8億1000万ドル(約970億円)の拠出をアピールした。国連創設70周年を機に、安全保障理事会の常任理事国入りを目指す決意を強調

そして質問に対して、国内には高齢者、女性の問題、出生率の問題などいろいろあるからだと。
http://www.reuters.com/article/2015/09/29/us-un-assembly-japan-syria-idUSKCN0RT2WK20150929

FBとか見ていると、なんか難民支援に反対する人多いのかな、暗然とします。金銭だけの支援ということで批判する人よりも、この金額を批判している人が多いようでして。

申請が何千人もいるのに、年間11人程度の認定しかしていない日本は実に異常なんです。

本音で難民を入れたくない、金を出させたくないという見解を前提としても、この場合、やたら多数が日本に来るはずもない。相当数受け入れる準備をしている、くらいのこと言っても、構わないものでしょうが。
 それこそ、海外派兵よりもはるかに金額がかからず、まず確実に各国と難民本人らから感謝されまたは貸しができる機会なんだが。


 安倍首相は、あの戦争法を成立させたのに、(やはり)共和党ブッシュ等路線とは違うこと、安倍首相が危なっかしすぎることからでしょう)オバマ大統領と会えず握手さえさせてもらえず。外務省など頑張っているんだろうけれど。ちなみに、次回大統領も、民主党からの可能性が高いのに。安倍さんは、他国の実に少ない首領とのみ会えている。

 そして近に世界の最大の懸案、シリア問題(当然ISやイスラム原理主義勢力の問題が絡む)について、これだから。なにが積極的平和主義、なにが国際貢献だ、常任理事国だと。なんという国際感覚なんだ、それこそいつも批判してきた「一国平和主義」ではないか。

 安倍政権と支える官僚たちバッカじゃないのか。いや官僚は、もう早く降ろすために失敗させたがっているのかしら。
4
タグ: シリア 難民



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ