2015/9/4

法令遵守・写真・フェイスブック  日常のこと

・法令遵守
 ああ、8.30、国会前で柵が決壊し、自動車道路部分のすべてを選挙するに至ったことにつき、疑義を言う人がおられるご様子。

右など。http://www.huffingtonpost.jp/shun-otokita/constitution-demo_b_8080378.html
しかしなあ、あれ鉄柵を警察が遵守していたら、まあ4−5人は死んだのではないかい、あの人数なのに歩道内に収めようという、まあ建前なんですがその警察の方針こそが問題なんです。
―このように言う人を、浅知恵、法匪と言うべし、と。

すなわち、実質的に迷惑をかけるかどうか、危険を避けるためにはどうすべきかは、法令の細かな遵守で実現できるものではない。

 8.30国会前のことなど、警備警察として実は「事前に了解などまあ立場上できないが、いくらなんでも8.30には決壊することがわかっていて、実際そのとおりになり実現したもの」かと。国会前は大きな集まりができにくい形にわざわざしてあり、しかし、周辺の状況からして、自動車道路閉鎖をしても、そうは問題のないところとしてあるのです。

 それは、チラシ配りなどで、迷惑をかけない形で広い場所にて、鉄道会社や役所所有の場所を利用しているときに、違反では、なぞと言っている人と同じかと。 お役所の決め事、道路交通法の法令につき、金科玉条に「守れ」「守らない方がすべて悪い」なぞというなど、「法匪」というべき。


(実は裁判所こそは実質的に争いをいつも扱っていることから、訴状にハンコが押されていないとか色々な訂正とか、実質的に対応している。真の対立はどこか、何をどうすれば当事者が納得しやすいかを考えているからです。)

時に、うーん自動車運転で、裁判官はどう見ても安全な道路では、裁判官は10キロオーバーまで検察官は15キロオーバーまで、弁護士は20キロ以下オーバーまで、とかかしら。もちろん狭い道路での注意万全・徐行とか肝心なところでは止まることが大切、と。

・写真
8月31日のこのブログに気軽に自分の写真を出し、フェスイブックで自分だからいいだろうと紹介したところ転載され、そういうものかと知った次第。恥ずかしい。痩せなければ。

・フェイスブックFB
ここ2週間近くか、FBに書き込みもそのコメントなどもしている。1−2年前に入ったがとんと書き込まず、使い方もよく分からなかった、今もまあまだまだ。
 で、フェイスブックのデメリットは、「友人」のを読んでいて楽しいのが多いのだけれど、つまりは同じような意見ばかりを見る傾向があり、むしろ「井の中の蛙」になる傾向があるのでは、ということ。日々、読売新聞を読みましょう、と9条とやっている人に言っているのに。FBは、どんなように使っていくべきかしら。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ