2014/6/18

明治大学  グーグル  憲法・社会・官僚・人権

明治大学、グーグル

1−東京新聞 6月17日 朝刊抄本
*********
 日本ジャーナリスト会議(JCJ)とマスコミ九条の会が十九日に開く平和をテーマにした集会が、会場の明治大に開催一週間前になって利用を断られ、急きょ文京区民センターに変更
 大学側は「学生の安全を第一に考えた」と
 「安倍政治と平和・原発・基地を考える緊急集会」で、ジャーナリストの青木理さんや金子勝慶応義塾大教授らが登壇し、集団的自衛権などを通して平和を考える。学内開催を呼びかける告知
 今回、大学は開催一週間前の十二日、利用申請書と主催団体の会員名簿、集会内容の詳細の提出を教員に求めた。「会員名簿は個人情報」と断ると、利用が認められなくなった。
 大学−今月上旬、学内で会場利用の手続きを厳格化。五月に学外の団体が村山富市元首相の講演会を開いた際、約十台の街宣車が大学周辺を回ったり、出来事が続いた
*******


明治大学、何をやってるんだよ、まったく「大学」の名に値しないです、これでは。
街宣車多数の妨害とかに、なんとも簡単に屈するのね。
この問題につき、逆の意見の方の集まりであっても、大学たるものもちろん会場を貸すべし。

下記は明治大学について
http://www.meiji.ac.jp/koho/information/mission/mission.html
********
・建学の精神
 個人の権利を確立し、自由な社会を実現するために、フランス法学を教授する明治法律学校として、1881(明治14)年に創立
 「権利自由、独立自治」は、個人の権利や自由を認め、学問の独立を基礎として自律の精神を養うという理念を広く普及させること。
・本学の使命
 社会や組織の中にあっても、世界を見据えて自らの使命,役割を自覚し、他者との「連携・共生」をはかりつつも、「個」として光り輝く人材**時代の変化や社会の要請を先取りし、未来に羽ばたく優れた人材を育成するため、そして新しい時代にふさわしい価値を見出し、世界に向けて発信**世界に開かれた大学を目指
********



2−で、「明治大学」でググってもこのニュースが、なかなか出てこない。

その他の大学でググっても、ニュースとかではなく、なんかその部活動とかが、やたら多く出てくる。アクセス数が多いものが優先してくるのが検索というものだと思っていたが、そうではないのか。

なんかなあ、グーグルもおかしくなっているのではないか、と心配。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ