2014/6/10

アレフ−中堅幹部2名除名情報  カルト・宗教・犯罪

以下、野田君ブログの転載までに。
貴重な情報であり、野田君ご容赦を。

at2014.5ql.pdf
除名文は上記

除名の2人は、女性の中堅幹部です。

http://alephnoda.blog85.fc2.com/blog-entry-1015.html
http://alephnoda.blog85.fc2.com/blog-entry-1007.html
元オウム教団幹部 野田成人のブログ
********
2014.53.18 続・二ノ宮オウム関連
 師クラスの幹部2名が除名されたという情報が入ってきた。しかも道場関係の師であるという。これが真実ならば、極めて重大な事態がアレフ教団に起こっている可能性がある。
 当記事(及びその続編)は、あくまで推測に推測を重ねた(架空とも言える)読み物であることを理解して、以下お目通し願いたい。
---
 教団内において、二ノ宮君に対する不満が蓄積していることは想像に難くない。なぜならば、彼が権限を行使はするが、責任は取らないからである。それに加えて、世間を騒がすようなトラブルも起こしている。これは西村新人類・滝本弁護士他串刺し事件のことを指す。こんなことをやるのは二ノ宮君以外考えられないが、当の本人は何の弁解をすることもなく、その尻ぬぐいを広報他がやらされたことになる。
 麻原絶対のグルイズムを今なお強く維持している教団において、二ノ宮君が表向き唯一の最高ステージにある正悟師として、強権を発動していることは想像に難くない。今回の件も、彼が自分の部下を切り捨てた事態である可能性が高い。しかしどのような絶対的権力も永続するものではない。どこかで必ず抑え込まれていた者達の不満が爆発して、体制はひっくり返る。これはあらゆる歴史が証明している。
***********
3

2014/6/3

近づく人  カルト・宗教・犯罪

http://ameblo.jp/minirohot/entry-11869659029.html

上記は『みにろのブログ』の、2014.6.3「アレフ潜入レポ」

ああ、いかんなあ。近づく人がいるんです。

>まぁなので、サリン事件を起こしたあとだからこそ

>普通の人が多いんだとは思います。

ではないんです。

サリンまいた人も坂本一家を殺した人も、

前から入っている人も、普通の人なんです。

いろんな葛藤に悩まされ、入信し

入信したところがそんな破壊的カルトであれば、

やがて、いろいろ違法行為もできる状況になっていくのです。
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ