2013/4/22

現役さんと  その8  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その8
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/
果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239

288 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/17(水) 19:17:06.91 ID:IdLLeega
>>272
>あのー、ご自身が「大乗のヨーガ」成就者はもちろんその他師の方々は、預言はずれにも淡々としていた
>などというので一つ説明したのですよ。ご自身は誰のことをいっているのでしょうかしら。
 私はそんな事は言ってません。話の流れも理解せずに横レスして来るだなんて、よほど無知が強い御方ですね。 >>28で「教祖に近い高弟方(=「大乗のヨーガを成就された方々全員」(>>46))は皆、恬淡とされてましたよ。」、
「もちろん正悟師クラスでも予言を無常の物だと理解出来なかった野田氏のような例も御座いますから、一概には言えないと思いますけどね」と言っただけです。
 何故わざわざ「一概には言えない(=例外もあるよ)」と言及した正悟師の例を持ち出すのか、意味が理解出来ません。それとも、私の知らぬ間にティローパ正悟師は正大師に昇格されていらしたのでしょうか?


サマナなら「予言に囚われず、修行に専心すべき」とは「予言が外れる遙か以前から、サマナなら説法その他で散々言われて来た事」なんですけど、御理解頂けましたか? しかしアナタ、よほど予言に囚われていらっしゃいますね。

294 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/17(水) 19:28:51.52 ID:IdLLeega
>>272
>麻原さんは、宗教生命をかけるとまで言っていたのにね、そちらはお忘れですか。
 教祖がそう言ったからとてサマナがハルマゲドンを待望するのは「ハッキリ言って魔境」であると、前スレの777で理由付きで述べたはずです。教義(というか教祖自身の言葉であり、修行者としての本分)を無視して予言に囚われていたサマナが見事に引っ掛かったとしか言いようが有りません。
 それにその「宗教生命を賭ける」の発言は教団のラジオ番組での物だったと記憶しております。その時は「ハルマゲドンが起きるまでに、(統一協会の)文鮮明が死去する」という話でした。文鮮明氏が死去したのは去年ですからハルマゲドン予言が成就するならそれ以降であり、それ以前にハルマゲドン予言が成就するはずがない事はその時の教祖の言葉を信じている者ならすぐに理解出来るはずです。
 にもかかわらず1997年や1999年にハルマゲドンが来ると思い込んでいた人達は、教祖の発言の全てを鑑みて真意を汲み取ろうとせず、教祖の言葉の極一部分のみを取り上げて判断を誤った方々だと思われます。


313 :神も仏も名無しさん:2013/04/17(水) 22:43:49.60 ID:BnOQUu7C
>>294
>  それにその「宗教生命を賭ける」の発言は教団のラジオ番組

ラジオじゃねえよ。信徒向けの説法で話してるんだよ。ちゃんと教学しておけや。「必ず、第三次世界大戦は起きます。これはわたしの宗教生命を賭けてもいい。必ず起きます。」文鮮明のことなどここでは触れていない。

> 文鮮明氏が死去したのは去年ですからハルマゲドン予言が成就するならそれ以降であり、それ以前にハルマゲドン予言が成就するはずがない事はその時の教祖の言葉を信じている者ならすぐに理解出来るはずです。
何でその時の発言だけ信じるんだ?やっぱオツムがイカれた基地外だな。

325 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/18(木) 02:05:12.98 ID:1gYNLOms
>>313
>ラジオじゃねえよ。信徒向けの説法で話してるんだよ。
 そうでしたっけ?記憶違いだったかな。そりゃ失礼。 調べてみたら、「宗教生命を賭けます」は'93年4/10の福岡支部での説法でしたね。 ラジオでも「第三次世界大戦は必ず起きる」と発言していたから、混同していたかも。

>何でその時の発言だけ信じるんだ?
 「教祖の予言発言を信じるなら、こうなるはず」という話をしてます。話が理解出来てない方は、無理にレスしなくても良いですよ。

26 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/18(木) 02:45:18.16 ID:1gYNLOms
 あと教祖のハルマゲドン関連の予言を改めて調べ直してみて言える事は、
1.第三次世界大戦の勃発時期については説法によって食い違いがある。(故に、一つの説法を取り上げて時期を断定する事はナンセンス)
2.ハルマゲドンの定義や勃発地域について明確に述べている。それは「第三次世界大戦」と完全に同一では無い。(故に、オウム事件を以てハルマゲドン予言の成就を狙った自作自演だと解釈するのは全くのナンセンス)
3.第三次世界大戦勃発までの社会情勢について色々と述べられている。(故に、それらの事前の動きが見られない内に第三次世界大戦が起きると考えるのはナンセンス)
4.予言の成就は老病死のように必ず来る物だから、仏教的に捉えて今から準備すべしと述べている。(故に、予言の成就(第三次世界大戦の勃発)自体を目的として一喜一憂する事はナンセンス。)
5.ハルマゲドン(あるいは第三次世界大戦)後の世界についても述べている。(故に、予言に囚われて修行を疎かにする事はナンセンス) 等々です。
1

2013/4/22

現役さんと その7  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その7

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/
果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239

283 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/17(水) 18:14:20.62 ID:IdLLeega
>私のオウム問題での責任と言うか責務は、信者さんをゼロにする事だろうと思っています。
 教団の壊滅が目的なら、現役信者の居ないこのスレッドは場違いでは? もし脱会者の個人的信仰まで抹殺したいと仰るなら、日本を出て中国や北朝鮮にお帰りになった方がよろしいかと。 このスレッドは教義について議論する場です。日本の法規を無視してまで個人的怨恨を晴らしたいという、反社会的な方はお引き取り願います。

>神秘体験と異なり外からの観察可能な体験であれば−たとえば足を交互に早く前に出せば早く移動するとか−「真実」か否か判別できましょう。だから後者は的外れであり無理すじな展開だと思います。
 外からの観察不可能な領域の話をしておりますので、アナタの仰る事は一切無意味です。 井の中の蛙は蛙らしく、黙して語らぬのがアナタの取るべき唯一の道かと。

>一方で、神秘な体験である限り、それこそ「語り得ぬもの」であり、それをもとに「真実」というというのは、通例の表現で「自分は自分の体験によって信じている」ものです。ご自身は、「神秘体験をもとに真実だと考え、宗教的に正しいとし、現世で殺人をも犯す」どころか犯したのがオウム教団でしょうが。それを知っているうえで、ご自身は宗教的に正しいと未だ言っておられるのです。
 アナタは思い込みでしか物を話せないが故にまるで真実を理解出来ていないのだから、何を言っても無駄ですよ。現にアナタはこのスレッドに来てから思い込みで勝手に決め付けて、全く的外れな認識ばかりして来ましたよね。その時点でアナタは現世的に見ても誰からも信用されない状態である事を、今一度御自覚下さいませ。
 それに色々と粘着されてますけど、別にあなたに体験を話したつもりは御座いません。
 ここは教義その物について議論する場です。事件について謝罪と哀悼の意を表している相手に対して、更に事件の社会的責任をしつこく追及する場では御座いません。
 このスレッドのルールを理解出来ない方は、お引き取り下さいませ。


285 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/17(水) 18:29:29.23 ID:IdLLeega
>これは失礼しました。すいません。最近の体験なのですね。
>麻原さんにも1対1のことがあったと書いてあったので、1994.6からのキリスト、ルドラは受けていると思っていたので
 イニシエーションに関しては、受けた・受けてないも含めて一切お答え致しません。

>うーん、それであれば素直に「真理」だとか「真実」とか言わずに、「私は私として、信じているんだ、だから宗教的に正しいんだ」と言われるのが正しい表現でしょう。違いましょうか。
 アナタはこの現象界で自分で実際に体験した事は真実ではないのでしょうか?
 もし「この目に見える世界で自分で実際に体験した事であっても他に証明出来ないから真実ではない、単に自分が「正しい」と信じているだけだ。」と仰るのなら、アナタの言う事は正しいと思います。

 
286 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/17(水) 18:47:53.06 ID:IdLLeega
>>271
>理屈をすすめていって、ご自身は、
>「成就者」と言われる人の、正しいという心の動きからの行動によって、殺されても宗教上正しいからいい、と承認されますか?また、ご自身として、相手方が「成就者」とか正しい心の動きによると思えないのに、そう主張する人に殺されてもいいですか?これ重要なことかと。
 殺したら現世では悪業になると申したはずです。

>幼稚云々と罵倒言葉になりますか。最終的に幻影であると認めておられるものが、なんでまともな修行の足がかりなのでしょうか。
 幻影であるという事は無常であり実態が無いという事であって、「意味がない」という事では御座いません。もし「幻影=意味がない」と間違って捉えるのなら、オウム事件もまた「幻影であり意味がない」という事になりますよ。

>たとえば、1つの棒の長さを知るのには物差しが必要でしょう、その場合物差しは幻影ではありません。
 高次元の世界では「長さ」も含めたこの現象界の現世観念による物差しはまるで意味を為しませんので、悪しからず。この辺は現代物理学でも説かれている事なんですけど、全く御存知無いようですね。 

>宗教だろうと思想だろうと、どんな「実」がもたらされたのかを知るのがもっとも分かりやすい物差しではないでしょうかしら。
 だから形而上の世界での行為は形而上の世界で実が成ると散々説いたはずですけど?

>うーん、そうかなあ。ご自身はリアルの方も充実していますか?
 功徳の果報を得て人の和にも恵まれ、仕事にも修行にも充実した毎日を送っております。そして先に話した私の体験はリアルの現象界の体験とも直結していたと申したはずです。逆にアナタは、現世の方々から見ても「言いたい事は分かるが、かなりおかしな人」「自分が絶対正しいと思い込んでいる人」と評価されれてますよ。
1

2013/4/22

現役さんと その6  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その6

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/
果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239 の抄本です。

269 :神も仏も名無しさん:2013/04/17(水) 11:31:02.08 ID:OUh1gKix
こんにちは。まず、どなたか様、私のオウム問題での責任と言うか責務は、信者さんをゼロにする事だろうと思っています。

243 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/16(火) 17:00:57.24 ID:FlWXuR2g
>>科学的に1mlの水、誰にとっても。
>>「真実」というのは、そういうもの
>目の前にある世界で実際に体験した事でも、定量的に他者に示せる形でない限り真実じゃないのですね。
>そういう考えを持つ方は「何をやっても他にバレ無ければ真実とはみなされず、罪にならない」と考えますから、犯罪のし放題ですね。


神秘体験と異なり外からの観察可能な体験であれば−たとえば足を交互に早く前に出せば早く移動するとか−「真実」か否か判別できましょう。だから後者は的外れであり無理すじな展開だと思います。

一方で、神秘な体験である限り、それこそ「語り得ぬもの」であり、それをもとに「真実」というというのは、通例の表現で「自分は自分の体験によって信じている」ものです。ご自身は、「神秘体験をもとに真実だと考え、宗教的に正しいとし、現世で殺人をも犯す」どころか犯したのがオウム教団でしょうが。それを知っているうえで、ご自身は宗教的に正しいと未だ言っておられるのです。

270 :神も仏も名無しさん:2013/04/17(水) 11:31:33.50 ID:OUh1gKix
244 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/16(火) 17:02:48.39 ID:FlWXuR2g
>怪しげなblogに誘導したりせず、ここに転載して下さい。
>それが出来なければ、一切無き物として扱います。

弱ったなあ、長いからなあ。しかし何を恐れているのですか、折角の麻原さんの陳述なのに。

>>私にあって「真実」と考える体験−完全にリンクしているから「真実だ」と言ったとして、ご自身は了解?
>それは内容によるんじゃ?

そうですか、その判断基準は自分で決めるのですか?「真理・真実」かどうか見極めようとする態度ではなく、「信じる」かどうかを自分で決めていると言う態度に感じられます。

うーん、私、しばしば色々な世界に行き、アーカシックレコードも把握し、確認されたところでは空中浮揚15秒だったんだけれど、とかはいかがでしょうか。

245 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/16(火) 17:21:05.80 ID:FlWXuR2g
>つい最近体験したと述べているのに、勝手に「キリスト」だの「ルドラチャクリン」だのと意味不明な事

これは失礼しました。すいません。最近の体験なのですね。
麻原さんにも1対1のことがあったと書いてあったので、1994.6からのキリスト、ルドラは受けていると思っていたのですが、それは受けていないと伺っていいでしょうか、ご自身は、否定されていないままです。

>>それは「真理の証明」とはいいません。「信じている」というのが正しい表現
>別にアナタに証明したつもりはないし、するつもりも御座いません。高次元の体験を全く体験の無い方・存在すら信じてらっしゃらない方に話しても無駄でしょ。

うーん、それであれば素直に「真理」だとか「真実」とか言わずに、「私は私として、信じているんだ、だから宗教的に正しいんだ」と言われるのが正しい表現でしょう。違いましょうか。

>科学的思考を持つ人は自分で検証し得ない事柄については不可知論
うん、そう。「宗教的には正しい」とかいうご主張が、現世にとって有害でなければ私も放っておきますよ。

271 :神も仏も名無しさん:2013/04/17(水) 11:32:26.95 ID:OUh1gKix
246 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/16(火) 17:22:52.34 ID:FlWXuR2g
>>脱会者の神秘体験解決−心理
>全ては心の働きによって決まりますので。

それですか、うーん教団で良く言う言葉ですね。
というか、少なくない宗教、とくに新宗教では多く言うかと。
いろいろ人生に辛さがあった方なのかな、とも思いますが甘すぎると。

理屈をすすめていって、ご自身は、
「成就者」と言われる人の、正しいという心の動きからの行動によって、殺されても宗教上正しいからいい、と承認されますか?また、ご自身として、相手方が「成就者」とか正しい心の動きによると思えないのに、そう主張する人に殺されてもいいですか?
これ重要なことかと。

>>「体験に引っかかっているのが自分なんだ」の可能性を少しは考えて
>幼稚すぎて意味不明です。幻影であり囚われるべきではありませんが、しかし今現在の自分の状態を知る上で重要な物であり、修行を進める上での足がかり

幼稚云々と罵倒言葉になりますか。最終的に幻影であると認めておられるものが、なんでまともな修行の足がかりなのでしょうか。たとえば、1つの棒の長さを知るのには物差しが必要でしょう、その場合物差しは幻影ではありません。

宗教だろうと思想だろうと、どんな「実」がもたらされたのかを知るのがもっとも分かりやすい物差しではないでしょうかしら。

>>体験は教義の真実性に関係するのでしょう?違いましたか?
>ならばそれのみの話をして下さい。

ご自身がそうとらえているので、神秘体験の話も聞いています。
現世で何がもたらされたかは勿論、麻原さんの1997.4.27発言も、もちろん大いに教義に関係すると思うのですが、いかがでしょうか。

>>チョモランマに上る体験、解脱ではなく、マリアナ海溝に落ちていく体験・解脱だったかも
>自分の部屋から一歩も出た事の無いような井の中の蛙

うーん、そうかなあ。ご自身はリアルの方も充実していますか?

272 :神も仏も名無しさん:2013/04/17(水) 11:49:56.22 ID:OUh1gKix
>>ティローパさんは、1997年も、1999年ハルマゲドンなかったから、
>それらの方々は予言に囚われてらっしゃっただけですね。

あのー、ご自身が「大乗のヨーガ」成就者はもちろんその他師の方々は、預言はずれにも淡々としていた などというので一つ説明したのですよ。ご自身は誰のことをいっているのでしょうかしら。

>予言が外れる遙か以前から、サマナなら説法その他で散々言われて来た事なんですけど?
>アナタは教団内部について何も御存知無い方のようですね。

いや、麻原さんの最初の予言がはずれたあたりからかなあ。ご自身として、どれが最初に外れた予言だと認識されていますか?
麻原さんは、宗教生命をかけるとまで言っていたのにね、そちらはお忘れですか。

ああ、教団内でいつ誰が死んだか、どうやって死んでいったかなどを含めて、ご自身よりも知っているように思うんだがなあ。ビンダヴッチャさん?とか、富田君惨殺事件とか、泊君の事故とか、イニで死んでいった人のことはご存知?人の死なぞどうと言うことないこと、とお考えかな。折角の現世を離れ、離されてしまったものです。

>>麻原さんの指示には従ったものです。最初の教義が不殺生であっても裏の教義がことなり指示があれば。
>>それを「素晴らしい」というご自身は、実に危険な信者
>>「宗教的には正しい」として、被害者を実に愚弄
>終始現世的な価値観でのみお話ししてらっしゃいますね。
>理解出来ていらっしゃらない


ご自身の言っていることが通例のことではないと自覚されてはおられますよね、
である以上、ご自身としてこそ努力しないといけないですよ。
体験云々もいいけれど、それ以外の場面でも。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ