2013/4/15

エホバの証人  カルト・宗教・犯罪

エホバの証人の問題は、自分にとって古くて新しい問題です。

なにせ地元が神奈川県であり、日本の本拠地はその海老名市にあって、かなり以前から子どもを連れた家庭訪問をやたら受けたものでありまして。弁護士に就いてからも、オウム真理教などのカルト問題に関わる以前から、ごく普通の離婚事件だと思ったらエホバの証人絡みのも幾つかあって、通例事件と異なって相手方妻の「まじめさ」に弱ったものでした。

大和駅前を通ると、
1−今も、2回に1回は、何も言わずにあの冊子をもった人が見せています
以前は
2−神慈秀明会が「祈らせて下さい」とかで額に手をかざせられたり
3−純潔キャンディー?を配る人がいたり−統一協会です−
が一緒にやっていたこともあったなあ。

今は、
1−エホバのほか
2−セラピー犬とかいって、若い人が日がな一日犬を連れた寄付を求めていたり−あれなんなんだあ
3−諸政党や右翼が、いろいろビラ配ったり演説したり宣伝したり
4−その中に入るのか、自分を含めて「9条の会」でチラシを配っていたり
です。

で、下記は2チャンネルから、エホバの承認の家庭に育った方々の会話です。2チャンネルはこう言う所もあるから、貴重なものでもあります。

ああ、エホバの証人の関係では、ネット上、下記のリンク集がかなり充実しているかと、
ここの本サイトにある情報はかなり充実していますね、「キリストに」という題名は好きでないのだけれど。
http://jwtc.info/modules/mylinks/

本でいえば、最近のものとしては、下記がおすすめ。
『ドアの向こうのカルト ---9歳から35歳まで過ごしたエホバの証人の記録』
佐藤 典雅 (著)  320ページ 出版社: 河出書房新社 (2013/1/18)


エホバの証人でも、悲劇はずっと続いているんだな、と。

********
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1363746103/
【JW】エホバの証人二世の苦悩 5【元・現役不問】


12 :神も仏も名無しさん:2013/03/21(木) 01:01:22.19 ID:bDV1sG5i
離れて10年以上たつ元2セイです。
毎年この時期になると、鬱が最悪になって、本気で死にたくなる。先週、マジでヤバかった・・。

改めて思うのは、自分は離れてから何も変わってないなということ。分かってはいるのだが、これがマジで地味に辛い。
春になって生命が芽吹いている時に、自分の中での人間的な変化は、10年以上たっても何も変わってない・・むしろ、深く重く、内臓に響いてくるようにダメージを与え続けている。失われた時間・・・ 失った友人たち・・ あんなにまでした苦労が無意味であったこと・・ 崩壊した家族・・ そして自分のキャリア。

”宗教は人民のアヘンだ”という言葉は、本当に本当だと思う。病気なった人にアヘン(モルヒネ)は必要だろう。しかし、健康な生命力にあふれた子どもや若い人に、よりによって一番の味方である親がしかもまちがった善意で、『カルトという劇薬の麻薬を無理やり飲ませる教育を幼少から強制して来た・・』。これじゃ、病気になっておかしくなるに決まってるだろ!!

二世の抱える苦労は、全てその、『アヘンの強制と、それに伴う人間関係の破壊』に由来している・・。 なんてバカバカしくて、罪深いんだろう・・・ なんで自分がそんなイケニエにならなきゃいけなかったのか・・。

この10年。自分はとにかく金の亡者だった。それが現実だったし、それしか自分を癒せなかった。今は、週休3日で家賃¥20万近い部屋に住み、高級オープンカーも買ったけど、自分は何も変わってないって、いつも気づく。

自分が本当にやるべきこと。それは、『この頭のおかしいカルト宗教に落とし前をつけさせること』。 これをヤラずして、これから何十年も生きたって、どんなに金得たって、やっぱり自分は何も変わらない。

ヤツラは、自分たちが何をやったか、何もわかってないし、顧みないし、反省も謝罪もしない。 これからも、ハルマゲドンは近い!我々が神の代理人だ! と言いつつ、その言う内容はコロコロと変えつつ、多くの人々の人生を、サギによって狂わせ続けるだろう。

ヤツラに落とし前を付けさせることができたら、自分は死んでも全く悔いはないしマジで本望。世間の人々は、俺のことも気の狂った自爆テロみたいにしか思わないだろうけど。ヤラずに死ねないっていつも思う。

13 :神も仏も名無しさん:2013/03/21(木) 01:52:28.91 ID:BlcjQ5Qy
エホバって辞めるとちょっと派手になるよね 私もそうだったし。自由になりたい!と思いまくってた  当時は誰にも理解して貰えそうにないし、反対に色々と聞かれるのが苦しいから黙ってて、もう新しい人生を手に入れたいって思ってた

だけどずっと心の中にしがらみがあって、何かあると、自分はエホバに背いているんだろうかという恐怖が頭から離れなかった  信仰していた宗教の事を話すとヒカれる事が多いけれど、中には受け止めてくれる人がいて、犠牲者みたいな言い方をされるのは不本意だったけれど、自分は出来るだけ頑張ったんだなと思った

何かの縁があってエホバと知り合って、守られた部分もあるから、全肯定はムリだけれど、全否定するのはあまりにも自分自身がツラいし、それは本当ではないと思う聖書に巡り合えただけでも良かったと思ってる
だけど自分の子供を入れるかと言われれば、私は他の方法を探す

18 :神も仏も名無しさん:2013/03/22(金) 07:31:47.67 ID:hsY9UVMT
>>12
俺も辞めて10年経つ元2世だが、やっぱり自分の中でも時が止まったままになってる部分はある。 自分の中に植え付けられたJW時代の価値基準や道徳基準は想像以上に固くて強固だった。タバコや風俗は今でも嫌悪感あるし、恋人の浮気なども絶対無理ってくらい拒絶感が出て許せない。他の宗教や宗教的行事も虚しくてバカらしく見えるし、誕生日も未だに心から祝えない。

以前は自分をそんなにしたJW組織を憎んでいたが、今はJWにいつまでも囚われたくないと考えを変えるようになった。このスレも、JW関連のサイトとも距離を置いてJWのことを一切 えないようにして生きてきた。

結果として、自分にはこの方法が一番早く立ち直れた。あなたもJWなんてつまらん宗教にこだわらず、早く自分の人生を取り戻して幸せになってくれ。

55 :ハゲドン:2013/03/31(日) 03:59:06.65 ID:B1sl6RSm
>>12
分かるわ〜。俺も二世だからよく分かる、その気持ち。20代前半で月70以上稼いでも、ふとした瞬間フラッシュバックして鬱になるし結局毒されたまんま。
宗教の歴史等を調べこんで、かなりの量の証拠を出して母親を説得して離れさせはしたけどね。精神的にも、金銭的にも、性的にも反動が大きくてしばらく苦労したし。

っても今もだけどw
何かたまに気持ちが破壊的になる事もあったりしたし。
たぶんなかなか感情を表に出せないからいろいろ溜まるのかな?
どの宗教にも言えるけど、洗脳ってすごいと思う。解放するには相当のパワーが必要だし。話し合いとかできたらいいんだけどね。

56 :神も仏も名無しさん:2013/03/31(日) 13:00:34.07 ID:GouRgTei
心の底からバカだって言われそうだけど、エホバの証人の時は本当に地上が楽園になるって信じてた だから、早く死んで楽園にいきたかった。
辛い時にはいつも死んで楽園に行きたいって思った。この邪悪な世なんか滅びてしまえって思った すごく恐ろしい人間だったと思う
やめてからだいぶ落ち着いたけど、いまだに辛い時は死んで楽になりたいって考えてしまう

58 :神も仏も名無しさん:2013/03/31(日) 17:15:38.90 ID:ikTRCazN
>>56 全く同じだ  オレもいまだにその感覚はゼロになってない
あの教えで世の中でのスタートラインか大きく遅れた…組織を離れても死にたい感覚は襲ってくる
スタートラインが遅れた以上、真の意味での人生のやり直しなど有り得ない事を知った
神が統治体を打ち砕いて真の信仰を立ち上げてくれないかなんてまだ考えてしまう、まぁ真の信仰が復活せずとも少なくとも統治体を破壊してもらいたい
多くの人々を精神的、経済的地獄に導いた罪は極めて大きい

80 :神も仏も名無しさん:2013/04/01(月) 05:02:00.28 ID:u5mDxckn
二世に生まれると、小さいときから生活の全てが宗教活動上位だからな
小学校に上がる前から週に3日の集会、土日奉仕×3(日曜の半日どっちかは集会) 学校に上がっても宗教活動が最優先だから練習時間の多い部活動はダメ

学校の勉強に加えて、聖書研究・・・割り当ても積極的に受けるよう勧められて バプテスマに年齢は関係ない、まず真剣に向き合うための勉強するべきと言われ・・・

中学高校と進学するにつれ、長期休暇中は補助開拓を獲得するのが特権だと各方面から圧力、各週の平日中の野外奉仕にも出て、学校と家と王国会館を往復

うちの親は・・・まぁ、証人の仲で遊べる家庭を探してきたりレクの企画をしたり そんなに悪い親ではない 一生懸命やってくれた
ただ、染まっていたことがな・・・〇〇君/さんは学生ながらにバリバリ「活動」して卒業後はパートで特開を捉えたみたいな話をしょっちゅう聞かされた
いまは大学を出ても就職できない時代だ云々とかも

あとになって「子供が最終的にどんな進路をとるかは個人の決定だから何かを強要するつもりはなかった」と言われたけど、とてもそんな風には思えなかったw
「お父さんは3男だからせめて誰か一人は(世俗の高等教育を受けに)大学へ進んでほしいというお祖父さんの希望が云々」みたいな話もされたしな・・・

「世の中にはこういう職業があります。いくつかの職業は大学を出ていないと就くことも難しいです。義務教育+3年の高等教育以外に、上積みの学習としてこれこれこういう分野もあります」みたいなことは、親からまったく教えてもらえなかったな
とにかく記憶にあるのは「全時間の仕事をしている兄弟は事情があることが多い」や「〇〇兄弟も、パートタイムの仕事をしながら宣教活動」こればかりだ

88 :神も仏も名無しさん:2013/04/01(月) 20:35:02.67 ID:rS7sV/yS
自分もズルズルと辞めれない。30過ぎて独身でパラサイト。
でもこの間職場の人に交際を申し込まれた。 これを逃すともう後がないとわかっているけど自分が2世だと打ち明ける勇気もない。 どうしたらいいかわからない。

89 :神も仏も名無しさん:2013/04/01(月) 20:39:02.21 ID:1ctdZsxb
親は親、自分は自分とわけられない間は、まだ子供
辞めればいいのさ 思いっきり それができたら大人の第一歩だろ
親子でカルトにしがみついているなんて おかしいぞ

91 :神も仏も名無しさん:2013/04/01(月) 21:26:56.60 ID:rS7sV/yS
自分が辞めるのは簡単だけど、結婚するとなると向こうの親とか相手を自分の親に会わせるとかあるじゃない。 宗教やってるなんてとか反対されるに決まってる。

112 :神も仏も名無しさん:2013/04/06(土) 20:55:42.67 ID:w8QnS27f
高等教育はダメって言ってたくせに、最近は高齢者増えたり寄付が減ったからって途端に高等教育は否定していませんと宗旨替え
高等教育受けた二世は養分にする気なのかね…大学の勉強したかったから逃げたしこのまま戻らないわ

116 :神も仏も名無しさん:2013/04/07(日) 10:48:18.11 ID:cY2ng8Ok
大学行きたかった。たくさん勉強したかった。でも、もうすぐハルマゲがくるから、この世の教えを受けるのは時間のムダだし悪い考えを植え付けられる、と言われた。
そう言ってきた、旦那の経済力に守られて偉そうに開拓してるババアの旦那も大卒。長老も大卒で会社員。でも、二世はフリーターになれだと。アホかよ!
今の二世の方たち、行けるひとは大学行って就職したほうが良いよ。血迷ったジジババに騙されないでね。
*******
10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ