2012/2/3

ううっ、嘘だろうっ!  カルト・宗教・犯罪

 2月4日、野田君からメールが来て、下記は私の読み方の間違いだということが分かりましたので、削除線を引きました。私は「鈴木さん、」というのを「鈴木さん曰く、」と読んでしまったものです。
 野田君の文章の意味は、鈴木氏が国松元長官に会うということだということでした。私は、徐氏と会うという文章に続いていたので、てっきり徐氏と鈴木氏が国松元長官に会うのだと誤解しました。
 まあ、あの鈴木氏と国松元長官が会うということだけでも、ほえっっ、と感じますが。
  **************
うっうっ、嘘だろうっ!

以下、本日の野田君ブログの一部
http://alephnoda.blog85.fc2.com/blog-entry-691.html

******
03-2012-02
皆さんの心の現れなのか、どんどんオウムの闇に巻き込まれそうな……
◆徐裕行氏
 鈴木邦男さんの紹介で、今度徐さんと会うことになりました。何か、徐さんが元信者にも会ってみたいという希望もあって。あの村井刺殺事件の実行犯の方です。彼もブログやってます。***鈴木さん、国松元長官にも会うってなことでした。でも私は、さすがに国松さんには合わせる話がないなぁ〜と思いました。鈴木さん、顔が広いです。
********


ううっ、本当なのかしら。野田君が除元被告に会うのも、なんともおということなんだが、まさか国松元長官が会うなんで。嘘だろう!

それはいかん、と。除元被告は、
・たとえ極悪非道のことをした村井であっても、それを殺した人なんだから。
・ブログを見る限り、その反省をしているとはとても思えないんだから。
・国松元長官と会ったことを、鈴木邦男氏も除元被告も、つまりは宣伝材料にするんだろうから。

例えば、上祐には、私も、坂本一家遺族も、地下鉄サリン、松本サリン遺族も会いません。あそこまで関与し大幹部であったのに、自ら主宰する宗教団体などを作るような上祐なぞに会うことはありません。会っている例外は河野さんで、外部監査人代表だと。

会わないのは当り前のことです。ナチスヒトラーの被害者や戦ってきた者が、生き残ったゲッペルスがその人脈を利用して別の政治団体を作って、もうヒトラーは捨てたとかイケシャアシャアと言っているとした場合に、会う筈がないのと同じことです。
31



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ