2012/1/23

河野義行さんが利用される心配  カルト・宗教・犯罪

河野義行さんが利用される心配

*********
先の1月14日付で書いた浅野健一さんの文章を見た。

「週刊金曜日 2012.1.13号
人権とメディア−「供述」を公表する滝本太郎氏は刑事弁護人か」
です。

で、同氏は、河野さんの言葉をしばしば援用する方だが、下記発言を今回も援用している。
「平田氏が言っているということが真実かどうか分からない。証拠に基づいて、立証できなければ何にもならない。何も分からない段階で、推測で報道すべきではない。服役後に初めて本当のことを話すかもしれない」と。

これが真実、河野さんの言葉か分からない。浅野さんからの伝聞ですもん。まして、なんら法的な権利義務関係のない伝聞です。

一方、私が本人の言葉などとして述べているところも伝聞です、それは。同じことですね。但し、法的な権利義務の拘束ある立場でのものでした。

ですから、以下、仮に浅野さんの援用がそのまま正しいものだとしてですが、述べます。

1−河野さんが、「真実か分からないかも」
と言っている趣旨が、私が正しく伝えていない、というのであれば、
それは私に対してずいぶんと失礼な話です。

2−「証拠に基づいて云々」とあるが、
逮捕事実すなわち罪体に関する発言ではないのですから、証拠云々とは関係ないものです。
もっぱらその後の心情などであり、そもそも「供述」ではなく、社会に向けて言うことが本人・弁護人にあって良いと判断して、述べているものです。
したがって、河野さん発言は、実に趣旨不明です。

3−「推測で報道すべきではない、服役後に云々」
とまで言ってしまっては、不可知論に陥ります。
建設的な議論にも対話にもなりません。

河野さんにおかれて、大変なご心労と痛みを経て来られたことは分かっていますが、どうぞ、
1−刑事事件は、本人の関与有無や関係も、認識も、事件により勿論まったく違うこと、
2−弁護人の対応方法も、それぞれ違うこと
3−もちろん、弁護人は、本人にとっての最善を考えて行動していること

をご理解願いたいと思います。

********
それから、河野さんが「ひかりの輪」の外部監査人、それも代表として就かれたことを聞きました。

河野さんは監査の専門家では決してないとは思いますが、就かれたのでしたら、十分に監査されるよう求めます。


 いろんな名義の通帳原本、領収書すべての閲覧、その他は当り前のことです。メンバーの年金収入をどう扱っていたか、金銭を出した人がすべて任意で正常だったかなど含めて、どうぞよく調べてみてください。
 また、入金関係については、領収書を渡さずに受領している金員についても、どうやれば分かるの分かりませんが、よく検討してください。
 「ひかりの輪」の書類の中には、私が数ケ月前に送付した内容証明郵便があるはずであり、その中には会員の年金収入の扱いについての疑義も書かれているものですが、その書類はありましたか。しっかりと糺して書類など見られましたか。

 「外部監査人」に就いたことは、同団体に信用を付与する効果を生じるものです。同団体は、河野さんと言う立場、もはや権威かもしれませんがそれを利用して「観察処分」を外すことを目指しているものです。ご承知かとは思いますが、であればなおさら、上記のとおりお願いします。 
26

2012/1/23

自民党−谷垣総裁発言外  憲法・社会・官僚・人権

「偽りの政権に終止符を」という谷垣さんの昨日の発言は
「偽りの人生を終わりにします」を真似たものではないかな。
意識的かどうかわからないが、なんとも。

自民党こそが、
・消費税増税の必要性をもともと言っており

そもそも自民党こそが、
・民主党よりも原発事故の責任が重く
・財政がここまでになった政治責任も重く
・沖縄基地問題なども先延ばし先延ばししてきたのに

そして自民党は、
・政策の大転換をしたはずでも
・党内の旧権力者を排除したものでもないのに

政権を奪うことが最大の目的だなどと、よくいえるものだ。

不思議です。

政策決定は、すべて是々非々ではなかろうか。

河野さんはいいことを言い、やってるみたいなのだがなあ。
http://www.taro.org/gomame/

*********
ああ、それから
・定数の削減などは、首を切られるのだから、容易に出来ないものです。
・そもそもの課題は、もっぱら国会関係にかかる費用の節減であるはず
・比例区の定数を減らすなぞ、民意からますます離れていく

つまりは、直接的に、
・高額である議員にかかる費用を、全体として1割下げればいいものです。
・投票の価値がらみでは、一部是正で対応できる。

なんでそうしないのか

余計な思惑が入っているという外ない
12



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ