2016/5/31

屁理屈・低劣−小島健一氏  大地震・原発・基地

ここの5月27日に書いた件です。
http://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20160527/archive

★小島健一県議は、さらにこんな「ああいえば上祐」以下のしょもない屁理屈、低劣な弁明をしている。−「基地の外」=「キチノソト」の趣旨の「基地外」の例を出して、「私の発言が何の問題もないことは明らかです」と。−よくもまあイケシャアシャアと。本当に神奈川県民の恥です★

すなわち、同人は今回、本人の下記FBで、実に程度の低い屁理屈を言っている。−週刊金曜日の取材があったようでして、私もそれ嫌いですが、こんな屁理屈が神奈川県議会議員では通るのかいな、と言いたい。−
https://www.facebook.com/kenichi.kojima.106
******
2016.5.29沖縄県選出の糸数慶子先生も、公式文書である「質問主意書」の中で、「基地外」という言葉を普通に使ってらっしゃいます。私の発言が何の問題もないことは明らかです。***私は安心した次第である。**私が批判を受ける理由もないだろう。
「在日米軍の兵士による性犯罪等の凶悪事件を撲滅するには深夜の外出禁止措置では効果がなく、全米兵のキチガイ行動を禁止するしかないと考える。米兵のキチガイ行動の禁止に対する日本政府の見解を示されたい。」 というふうに、カタカナで書くつもりだろうか。是非、教えてもらいたいものだ。
*******

で、紹介されているのは、糸数議員の質問主意書中の
「全米兵の基地外行動を」という表現、
その他に紹介されているのは、写真で
「韓国軍−基地外の活動禁止」、「基地外のごみの持ち込み」「基地外での飲酒や外泊」という表現です。

これが「基地の外」=「キチノソト」を意味での「基地外」であることは、日本語がわかるならば、明々白々。

一方、小島県議は5月8日にこう言った。これが「基地外の方」=「キチガイの方」という趣旨での批判・侮蔑の趣旨で言っていることは明々白々。
*******沖縄の基地の周りには、『基地反対』だとか、『オスプレイ反対』だとか、毎日のように騒いでいる方がいます。これを、基地の外にいる方ということで、『きちがい(基地外)の方』という風に私なんかは呼んでおりましたけれども、これは(米軍基地がある)神奈川県も同様でございまして、大変苦慮してございます」と述べた。*****

まあ「たいへん苦慮してございます」なぞという国語としてまともでない言い方をしている人でもあるから、後々「申し訳なかった、日本語能力が低かったです」とでもは言うのかなあ。
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ