2011/11/13

ひとこと−旋火輪  日常のこと


万一、現世が幻だとしても

あだや疎かに扱うべからず

それが旋火輪の教え

「あたかも火をつけた縄が回っているようなもの、疎かに扱うと火傷をする」と。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ