2011/8/1

一つの手記というべきかな。  カルト・宗教・犯罪

以下、2チャンネルより
−まず間違いなく元サマナの書き込みであり、内容も貴重なので転載までに。
−ID:HCjkeAMQさん、転載ご容赦を。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1309135166/

689 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 19:23:55.26 ID:HCjkeAMQ
狂信者きもい
アレを青春とか楽しかったとか?
しつこい勧誘にはうんざりだったよ!!!!!!

690 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 19:28:27.20 ID:HCjkeAMQ
ヴァジラヤーナすらのーてんきに楽しいとかやってる奴らも居たんだよな

694 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 20:16:48.27 ID:HCjkeAMQ
自分から入ってて十数年後に後悔してるサマナもいたけど
そーいうのも理解できんかったわ

696 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 20:25:04.07 ID:HCjkeAMQ
あのころは自分にとっては毎日が戦争状態だった
誰に気を許すこともできない、まわりじゅう敵だらけで
ひたすら声と身を潜めていることしかできなかった
それがサンガ

698 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 20:32:43.95 ID:HCjkeAMQ
ネコが無邪気に鼠にじゃれつくがごとく
しかしやられるほうはたまったもんじゃない

699 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 20:35:16.88 ID:HCjkeAMQ
毎日泣いていた
トータルするならあそこに居た半数の日数は涙腺決壊していた
常泣菩薩というホーリーネームが余裕でつきそうなくらいだ(藁)

701 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 20:37:41.01 ID:HCjkeAMQ
今の自分は当時に比べれば、恐ろしいくらいに幸福だ
と結局は再確認の作業に入るわけだが

703 :神も悪魔も名無しさん:2011/07/31(日) 20:57:26.33 ID:HCjkeAMQ
昨年、某ブログに投稿したコメントの下書きが残っていたので
自己紹介がわりに転載しときます。(一部略)

704 :神も悪魔も名無しさん:2011/07/31(日) 21:01:48.33 ID:HCjkeAMQ
ブログと関係のない書き込みで失礼いたします。
不都合ならば削除してください。(その時は別のサイトに転載でもします。)

たまたま検索で引っかかったひかりの輪の事件総括のページに、自身の経験したものに該当する時代描写があったのですが、あまりにもあっさりとしており、不都合部分には全く触れていないものなので、掘り起こしここで当時の詳細の補足をさせていただきます。

http://hikarinowa.net/kyokun/brethren/tabuchi/
該当部分抜粋(ページの中盤少し上あたり)
----中略----
わたしは当時、その後藤氏に連れてこられた人間でした。
後藤氏のやっていたことは、いわば “かどわかし”。
奴隷商人のようなものですか。
これという人間に目をつけて騙し・脅し、とにかくどんな手を使ってでも
連れてきて出家させるのがワークのようでした。

706 :神も悪魔も名無しさん:2011/07/31(日) 22:09:42.90 ID:HCjkeAMQ
連投規制支援さんくすww
つづき
私が最初に後藤氏より勧誘をうけたのは【イニシエーション】でした。
最短3日、長くても一週間以内には終わるといわれ、その程度ならば…
とつい、ついていってしまいました。
しかしそれが間違いで、そこに行ったら、
「出家しなさい。それしかない。」と周りのサマナに言われ続け、
私は出家はしたくなかったので、断固としてそれを拒否していると、
イニシエーションを受けさせず、気が付いたら2ヶ月も引き伸ばされ、
イニシエーションと称して、ナルコ?など受けさせられました。
(一時、記憶を消されました。)

総括ページの筆者、リンクを飛べばわかりますが、ここではいちおう仮にT氏としておきますか…。
当時T氏は私の「面倒」を確かに見ていました。
つまり、後藤氏がかどわかして連れてきた出家を拒絶している私の説得及び、見張りです。
説得、といっても、何か有効な説法をするというわけでもなく…ただ単に「出家するしかないよ」としか言わないので会話にもなりませんでした。

708 :神も悪魔も名無しさん:2011/07/31(日) 22:15:05.23 ID:HCjkeAMQ
あまりプライベートにかかわる具体的な話は書きたくないので、細かいこと避けますが、
その後、話にならないので出家の勧誘を振り切って出て行った私を、また追いかけて来たのが後藤氏でした。
その時、家に窓から入られるなどの不法侵入もされました。
結局、あまりのしつこさに拒絶を断念してしまいました。
そうして「出家」したわたしは、当時あまりの絶望で極度の無気力になっていました。
そのような経緯での出家の為、事件前より既に教団は信頼できる存在ではありませんでした。

…きりがないので話を元に戻します。
T氏は当時の事を「慈悲を持って接した」と書いていますが、
(※「精神病的な人もいて」という部分も非常に気になりますけどw
  どちらが病んでいるのでしょう…? 人のことを言えないと思うんですけど。)
確かに、当時の教団では上記のような行動は「慈悲」とされていました。

709 :神も悪魔も名無しさん:2011/07/31(日) 22:21:00.07 ID:HCjkeAMQ
>>707 同意。少なくともネットからはすっぱり消えて欲しい。
しかし彼らがネット上に存在し、間違った教団観を広めている限り
こういう存在もあったということは示しておきたいので投稿。

つづき↓
しかし、現在のひかりの輪としてはどうなのでしょうか?

総括のページにざっと目を通しましたが、果たして当時のヴァジラヤーナ的ともいえる一連の言動についてどのように思っているのか…。残念ながら、そこの部分が曖昧になっているような気がします。
T氏の主張は一言で言えば、「わたしは事件には関わっていないので潔癖な人間です。」ということのようですが。

…蛇足になるのですけれども。
ひかりの輪発足当時、なぜだか私の元へT氏が勧誘に来ました。
当時の事に関し言及すると、
一言目には形式上の心の入っていない謝罪、
二言目には「私は押し付けれられだけ!」という逆切れともとれる捨てセリフをいただきました。
結局、「私には関係ない」という認識なのでしょう。
となりの師がヴァジラヤーナをしていても。そしてそれを「ワーク」として手伝っていても。

710 :神も悪魔も名無しさん:2011/07/31(日) 22:22:49.93 ID:HCjkeAMQ
あまり個人攻撃のようなものはしたくないのでこれ以上は書きませんけれども、上記の総括ページ及びひかりの輪の存在は、現実のT氏をよく知る人間としては、ツッコミどころが満載です…。

A派の古狸の方がよほど狡猾でアクドイので、個人的にひかりの輪の人はどうでもいいんですけど、
「総括」などと、このように表立って活動されていますとどうしてもツッコミたくなりますよねぇ…

711 :神も悪魔も名無しさん:2011/07/31(日) 22:30:34.32 ID:HCjkeAMQ
転載一応おわり。何でこんな長いんだ
これ書くのに一ヶ月かかったんだよな
自分の生活犠牲にしてPCの前で号泣しながら

しかしこれ投稿したらあっさりとブログごと非公開にされた罠
当時は黒い輪っかがネット上でも珍しく注目されていた時期だったからね、
これそのままブログに載ってたらどれほどの影響があったか…もったいねぇ

自分がこれ投稿したのは、これのブログ主が本まで出して元サに謝罪していたから
どれほどの覚悟かと試してみたんだけど、結局非公開扱いだからね
教団いたころと変わってないね
***********
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ