2011/3/22

1つの情報ほか  大地震・原発・基地

いわき市で働いている知人からの信頼ある情報

>3月21日
>保健所で放射能のスクリーニングをやっている
>3名で、わざと雨に濡れた上で受けてみた
>被災以来履き続けている皮靴も含めて、放射能は全く検出されず
>雨に濡れた傘も、反応なし。

もとより、1つの情報でしかない。
が、そんな情報も大切なので、抄本を転載までに。

もちろん、念を入れて傘をさし、マスクもした方が良いのだろう。

マスクは今日も忘れ、先程はまた計200メートル程だが傘を忘れて歩いてしまったが、たぶん、タバコをかなり吸っている者らにおいては、よほど高いものでなければ、何をいまさら考えるのだ、という所かも。

************
とはいえ、以下は追加です。

文部科学省発表の全国の放射能度一覧
http://atmc.jp/
全国の水道の放射能度一覧
http://atmc.jp/water/
全国の雨の放射能度一覧
http://atmc.jp/ame/
茨城県限定
http://atmc.jp/ibaraki/

*********
更に追加の書き込み。

あっ、もともと我々は日常、宇宙線と言う放射線被ばくしていることを認識していない人がいるから、ご注意までに。私は、高校生の時だったかな、ガイガーカウンターで先生が皆に示してくれて、なーるほどと思ったものです。ボツ、ボツ、ボツボツという感じで、1秒とか数秒ぐらいで、宇宙からや地表の一部から?の放射線が飛んでくる、と。ラジウム温泉など行けば尚更になんでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E7%B7%9A

日本では年間2.4ミリシーベルト(マイクロでいえば2400マイクロ)、標高の高い所に住んでれば10ミリシーベルト(同じく10000)、胃のX線集団検診では、1回当たり4ミリシーベルト余分に(同じく4000)、パイロットやCAは年間で2〜3ミリシーベルトを余分に(同じく2000−3000)を、もちろん被ばくしていると。

(宇宙線のほとんどを止めてくれているのが、地球磁場の関係からあるヴァン・アレン帯だったか。その衝突している姿がオーロラでしたっけそれは違うか、忘れた。)

その上で、それでも、
あれだけの量が再臨界となったり、圧力容器・格納器が爆発すれば、
有害性の高い中性子線がやたら出ようし、
3号であれば、半減期のやたら長いプルトニウムがやたら多い、と。
それらの内部被ばく、だから怖がるのです。

3号機が、やたらプロトニウムの多いMOX燃料を使っている(プルサーマル)こと、だからこそ3号対応がまずもって優先されているだろうことは、メディアでは相応の終息までタブーにするのかな、変なの。

もう、それでいいから、終息することを私も祈ります。
そして、現場で作業をしている300人程の方々、自衛隊・消防・警察の方々、敬服します。
********
3

2011/3/21

とすねっと通信(神奈川)第1号  大地震・原発・基地

以下、転載を了解されたので、掲載までに。
情報は、東京・神奈川が多く申し訳ないです。
****************
とすねっと通信(神奈川県版)- 第1号

2011(平成23)年3月20日発行****とすねっと(東京災害支援ネット)

<とすねっと>とは?
 とすねっと(東京災害支援ネット)は、被災者の方々を支援する法律家および市民によるネットワークです。「とすねっと」では、被災者の皆さんに必要な情報をお配りし、困りごとなどの相談に応えていきたいと考えておりますので、下の連絡先へのお電話でお気軽にご意見・ご要望等をお寄せください(土日祝日も受け付けています)。
相談電話番号 080−4322−2018(9―18時)
       070−5625−4387(神奈川県用)  
今回の内容
   1.医師の診察・投薬を受けたいときは?
   2.預金や貯金を引き出したいときは?

1.医師の診察・投薬を受けたいときは?
(1)健康保険証や健康手帳がない場合は?
 氏名、生年月日、勤務先の会社名、住所、連絡先などを言えば、保険証がなくても健康保険を適用した料金で診療が受けられます。
 薬局での投薬の取り扱いも同じです。

(2)医療費の自己負担分はどうなるの?
 さらに、5月までの診療分、調剤分、訪問看護の自己負担部分については、5月末まで支払いを猶予してもらうことが可能です。なお、自己負担分については今後減免もしくは猶予される可能性もありますので、今後の情報に注意してください。

(3)慢性疾患で薬が必要ですが、処方せんがない…というときは?
 処方せんがなくても、薬剤師さんが医師との電話やメモ等により、処方の内容が確認できれば全く問題ありません。
 処方せんがなく、さらに医師と連絡がつかなくても、あきらめる必要はありません。薬歴、お薬手帳や薬袋の包装等から、慢性疾患によって投薬を受けていることを確認できれば、保険を適用して薬をもらえることになっています。
 なので、「おくすり手帳」があればもちろん、薬の袋があるだけでも、慢性患者さんは健康保険の適用を受けて薬を出してもらうことができます。

2.銀行や農協・ゆうちょの預貯金を引き出したいときは?
 通帳・カードがなくても口座があれば、10万円(ゆうちょは20万円)までの引き出しは、身分を証明する物があれば引き出すことができます。

(1) JA
<預金を下ろすには?>
 東京メトロ千代田線の北綾瀬駅前にJA東京スマイル北綾瀬支店(03−3628−2211)があり、緊急対応をしています。全国のJAの預金を下ろせます。
<カードで引き出したいときは?>
 JA東京スマイルのほか、ゆうちょ銀行(郵便局)やセブン銀行(セブンイレブンやイトーヨーカドーにある)のATMが使えるようです。
 カードを止める前に預金は下ろしておきましょう。
<カードや口座の引き出しを止めるには?>
  0120−555−793
 に連絡してください。福島の農協であればどこでも受け付けられます。
<緊急対応をしてくれる電話番号は?>
 全国のJAの緊急対応電話番号
  03−6378−7335
  03−6378−7330
 (土日祝も9時から17時まで受け付けています)

(2)ゆうちょ銀行(郵便局の郵便貯金)
<預金を下ろすには?>
 全国のゆうちょ(郵便局)の窓口で、身分証明書などがなくても引き出せる取り扱いを行っており、また、通帳の再発行などの手続きもゆうちょの窓口で可能です。
 東京武道館の北側に足立綾瀬郵便局(足立区綾瀬4−31−10)があります。東綾瀬公園に向かって緑道を歩き、中央通りとの交差点を西に曲がって中央通りを100メートル進むとあります。
  03−3605−9888
 綾瀬駅西口の250メートルほど西方にも綾瀬駅前郵便局(足立区綾瀬4−5−2)があります。
  03−3605−9880
<カードで下ろすには?>
 各郵便局のほか、綾瀬駅東口改札そば、サンポップアヤセ1階、イトーヨーカドー綾瀬店1階などにもATMがあります。
<カードを止めるには?>
 カード停止の受付電話番号
 0120−794−889
 カードを止める前に預金は下ろしておきましょう。

(3)東邦銀行
<東京支店での対応>
東邦銀行東京支店
  中央区京橋1−6−1三井住友海上テプコビル2階(最寄り駅は東京メトロ京橋駅)
  03−3535−5835
 非常対応(通帳やカードがなくても10万円までの引き出しができる)、再発行などの手続も可能と思われます。
<カードで下ろすには?>
 ゆうちょ銀行(郵便局)、セブン銀行のATMで引き出しが可能です。
<カードを止めるには?>
 0120−104−310(紛失専用ダイヤル)に連絡してください。
<総合問い合わせ番号>
 0120‐104‐157

(4)あぶくま信用金庫
綾瀬駅前セブン銀行のATMで引き出しが可能です。
止める場合は 本店(あいているかどうか不明) 0244ー23ー5131
双葉支店(あいていないと思われる)0240-33-4611
相馬支店(ここはあいていると思われる)0244−36−5151
が連絡先となります。

3.その他の金融商品については?
(1)証券会社
 印鑑をなくしたときでも、可能なかぎり便宜を図ることになっています。有価証券の再発行などについては、証券会社にご相談ください。

(2)生命保険
 証券や印鑑をなくした場合でも、可能なかぎり便宜を図ることになっています。
 払い戻しは、できるかぎり迅速に行うことになっていますので、各保険会社にご相談ください。
 保険料の支払いについては、猶予されることもあるので、各保険会社にご相談ください。

(3)火災共済
 証券や印鑑をなくした場合でも、可能なかぎり便宜を図ることになっています。

《ブログをつくりました!》
とすねっとのブログを作りました!URL(アドレス)は下に書いてあります。
パソコンでこちらのブログもご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/tossnet

事務局
〒170−0003 東京都豊島区駒込1−43−14 SK90ビル302  森川清法律事務所内
〒210-8544(神奈川県連絡先)川崎市川崎区砂子1−10−2ソオシオ砂子ビル7階 川崎合同法律事務所 
***************************
2

2011/3/21

いろいろ  大地震・原発・基地

1−政府のお役立ち情報が、官邸ホームページにリンクされています。
皆様、何かで相談を受けたときのご参考までに。

預貯金の払い戻し、期限問題などで、役立ちます。

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震への対応
http://www.kantei.go.jp.cache.yimg.jp/saigai/index.html

2−今は、皆様、それぞれがいる自治体に、
支援計画しているのか、手伝うことはないのか、自分はこれこれできるが、と、
プッシュをすることが、もっとも大切な良いように思います。
各自治体が競争で支援計画を立てるようになれば、大いによい、と。

3−ボランティアがもう少しで入れる時になって来たかもしれないです。多くの団体が、準備されていると思いますが。

私、1995.1.17の阪神淡路大震災の時は、永岡さん事件での警視庁対応や、上九の名誉棄損事件で麻原をまず逮捕せよなどと、オウムへの強制捜査を強く要請している時であり、その情報収集などでなんら対応できず、3月に入って以降は、仮谷さん事件、そして地下鉄サリン事件、強制捜査となって、関東では特に大地震のことの比重が下がってしまい、何もできず、申し訳なかったんです。

4−それにしても、政府からの通達なり、コーディネーターが不足している、とやはり感じてしまうのですが、どうなっているのか。

5−この20日は、霞が関で献花後の高橋さんの取材での言葉が印象的でした。
「3月がまた悲しい月になってしまった」です。
桜が悲しく、見るのが辛くなってしまってたと聞いたこともありました。

総務大臣だったか、「申し訳なかった」とも謝罪の言葉を出したのは初めてであり、注目されると思います。被害補償法ができて実施できたから、出た言葉だと思われます。

草々
1

2011/3/20

偶然は味方しているかも  大地震・原発・基地

昨夕の書き込みだけだと、不安を煽るばかりではないか、と思われそうなので、一言。

事故後、偶然はかなり味方してくれてます。1号炉、3号炉と水素爆発しなければ、3号炉に上から水を入れられなかった。4号炉は爆発していないが、3号炉爆発の影響でかなり穴が開いているから、今朝からかな、横あたりから水を入れられる。
水素爆発により壊れたのは、もっぱら天井と上の方だけ。これは水素がやたら軽いことと、建屋の上の方が、軽くするため薄くなっていたから。(まさか万一の場合にこんな形で爆発させるため、とは思えない)

この偶然の味方が、どうか続きますように!!

それにしても、3つの圧力容器の中はどうなっているのか?報道がないが、情報がないのか?もはや分からなくなっているのか?
4

2011/3/19

私の反省、そして浜岡原発の停止を!  大地震・原発・基地

下記は、17日に書きこんだがパニックの発端となった、と後に言われたくなかったので、10分ほどで消したものに、追加して書込むものです。茨城県のほうれん草、福島の牛乳から放射性物質が云々ととうとう発表され(少し出ることなどこうなっている以上、当たり前のこと)いまさら、そうは遠慮する必要もないと思われるので書き込みました。それにしても、放射性?物質であるラジウム温泉もあったり、レントゲンやCTスキャンも好きな日本人が、あの程度のホウレンソウや牛乳であわてる必要などない。

私の反省
−原発訴訟についてとんと協力してこなかった。熱心に活動している弁護士の話も分かったつもりで理解していなかった。それは私を含め人間がこんな生活の維持向上を望む以上、日本では当面やむないと。私は大馬鹿だった。どんなに深く反省してももう遅いのかどうか、祈るばかり。


2007年7月16日中越沖地震、柏崎刈羽原発では消火設備が壊れた。周辺機器は炉や格納機本体に比較すれば容易に地震や津波で壊れることがある。だが極めて重要。だんだんと安全性を高めているだろう、などと暢気に考えていた。

私は、扱いがあまりに困難な金属ナトリウムを使う高速増殖炉こそは止めたかったが、プルトニウムが含まれるMOX燃料を使うこと(今回の福島第一の第3がそれだとのこと)はやむないと考えてきた。まして、従前の原発であれば、と。

福島第一だけで6基ある、一つがメルトダウンし続け再臨界となれば圧力容器、格納器は爆発する。格納されていない使用済み燃料は爆発しないが、その量から言ってもの凄い放射線を出す。プルトニウムが含まれるものであれば、これが飛散する。
1つが爆発すれば、他の5基を誰も維持できない。決死に対応しようとしても隣なんだから生きていない。再高の防御服を来て維持・改善しようとしても、1つの爆発で、飛散した機器という物理的にも、放射線濃度でも、5基を維持・改善できるとは思えない。更に、遠くない距離の福島第2の何基かも容易に維持できない。東海第2、女川の合計何基もどうなっていくのか。

被ばく量は、暴露時間に比例し、距離の2乗に反比例する。
そして放射性物質が体内に入った場合の、内部被ばく。

以下が追加
今は19日夕方だが、どの記者会見でも、基本的な数字が出ていない。記者は厳しく聞くべきなのに。阿呆な記者クラブ制度の弊害か、オープンにされているのか。
「稼働中だった1.2.3号炉の圧力容器内の温度はどうなっているのか、水蒸気の蒸発が続き圧力が高まっているはずだが、設計上90気圧には耐えられるというが何気圧なのか。格納容器内の温度は何度なのか、何気圧なのか。その後の蒸気を逃がすことによる圧力減少はうまくできているのか、それともすべて、実は分からないのか。」と。

(それとも、放射能混じりでも蒸気逃がしが、というか蒸気漏れが順調に行ってて(水素爆発は圧力容器内で発生した水素が、圧力容器更に格納器から漏れてるからこそ又はどこか配管で漏れていたからこそ建屋上部にたまったんでしょ)、実は圧力はそれなりに下がっているとかでしょうか)

3号炉は稼働していたのを止めたが、同じ建屋内に、使用後のプールに使用済みとか使用前の燃料も?入っており、上記の通りのプルトニウムが含まれている。3号炉に集中して消防車などから水を入れているのはプルトニウムの飛散だけは止めたいから(説明としてはまずは温度を下げたい優先順位だから)としか思えない。つまり、止めたばかりのまだまだ熱い1.2号炉が、水蒸気爆発に至った後の危険性よりも、「直接死亡者数、その後の対策」において3号炉が大変だから、と。
それとも、単に3号炉が、圧力などで、たまたまもっとも危険な状態だからなのか。

だが、1.2号炉、更に4.5.6号炉の1つが水蒸気爆発しただけで、他の5基に近づくことは一切できなくなるはず。マスメディアは、それを率直に聞き、またそろそろ言うべきはないか。


そして浜岡原発。直ちに止めるべきだ !

下記が、「私たちは、浜岡原発、巨大地震対策虹のネットワークです。」のサイト
http://www.stop-hamaoka.com/

下記が、同原発の紹介。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E5%B2%A1%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80
静岡県御前崎市にある中部電力の原子力発電所。1号機、2号機は稼働終了、3号‐110万キロワット、4号−113.7万キロワット、5号−138万キロワット。

東海地震の予想震源域にあり、活断層が直下にあるという説まで発表されており、またトラブルが多発。今ある高さ10m〜15mの砂丘では高さ8mの津波しか耐えられないため、2011年3月16日に2〜3年以内に高さ12m以上の防波壁を作る計画が発表された、とある。

なんともお。
・もともと危険性が指摘されていたもの。
・改めて調べてみれば、今は、高さ10m〜15mの砂丘だけだとのこと。
・今は、東北太平洋大震災(正式名称はなんなのか)の後、長野県北部、静岡県富士宮と直下型の大地震が起き、また箱根・伊豆の群発地震も増えている、と聞く。もともと東海大地震が起きる可能性は30年以内に70%であるが、今回の大地震と同様の大地震、大津波が起きる危険性がある程度上がっていると思う。


以下は、2006年3月24日の金沢地裁の「志賀原発運転差止め民事訴訟第1審判決」。
当時の金沢地方裁判所第二部裁判長裁判官井戸謙一、裁判官冨上智子、裁判官平野剛史各氏に深く敬服します。だが高裁2009年3月18日、最高裁2010年10月28日と、実に気軽にひっくり返されてしまった。

「炉心溶融事故等の可能性」を指摘した後に、「いずれにしても、被告が運転時の異常な過度変化や事故の評価の前提としている機器の単一の故障や単一の誤動作に止まるものではなく、さまざまな故障が同時に、あるいは相前後して発生する可能性が高く、そのような場合、被告が構築した多重防護が有効に機能するとは考えられない。そうすると、その場合、本件原子炉周辺住民が許容濃度を超える放射線を被曝する蓋然性があるといわざるを得ない。」−判例時報1930号25頁

浜岡原発を止めれば、中部地方でも計画停電が必要だろう。日本のGNPは更に下がり、経済も生活も大変になる。東京電力に送っているという100万キロワットも送れなくなり、東京圏も更に大変になる。たがこの際、止めるべきだ、と。

政府としては、「当面、津波対策をしっかりしたり、ディーゼル発電の置く場所の変更など、しっかり対応ができるまでは停止する」とでもして、止めるべき。

すでに、ドイツでは下記の模様−ベルリン時事−
15日、福島第1原発の事故を受け、国内にある17基の原発のうち、1980年以前に稼働を開始し、老朽化した可能性がある7基について、運転を3カ月間停止し、安全性を点検すると発表。
点検後の対応については、結果が出てから判断するとしており、安全性に問題のある原発が見つかれば、早期に閉鎖する可能性もある。


また余震が来た。午後6時58分、かなり大きい。
4

2011/3/18


黙 祷
国会の各議院とか、各所でされ始めているが、まだ早いよ!! 誰かそう言う人は、いないのか。


(19日修正)確かに72時間は過ぎたけれど、まだひょっとして数人は生きているのではないか、とも思う。48時間過ぎだったか、このブログでも指摘したように、海を漂っている人がいたではないか。寒いこともあり、極めて極めて難しいけれど、たまたま水に漬からない方で漂っている人、どこかにはさまっている人もいるかもしれない(修正している19日午前10時、1人が発見されたとまた報道あり、まだ生きている人がいるんだよお)。それらは先に紹介した吉村昭らの小説というか報告書にも出ていること。それが津波被害。

1−
日本のテレビなどに出ているのはごく一部だろう。ヘリコプターに乗った取材者を初め、現場では取材者も分かっていよう。多くの遺体が流れていたり。ついさっきまで手を繋いでいた愛する人が、いつの間にか見えなくくなり、見え隠れしながら沈んでいった姿、流れゆく遺体、少なくない被災者が見ていよう。

島の方も激しい被害のはず。テレビにはとんと出ていない。昔、一人旅行で、松島近くから、船でなんとかいう島にいったなあ。島がいくつかあるのです、それがとんと出ていない。昭和50年くらいだが、堂々と乳首を赤ん坊に吸わせていた若いお母さんには、思春期の私は感動した。今は、60歳近くかなあ。生きておられるかなあ。ああ「気仙沼ちゃん」が生きていた。

2−
避難先のまだまだの悲惨さ、なんとかならないのか。宮城県知事が集団疎開ということを提案したとのこと。そう、それです。
なお、佐々敦之さんの言う、警察法第71条、第72条の「緊急事態の布告」は今は「治安の維持に必要なとき」ではないから必要ないです。そんなことをしないで済むかどうか、なんです。もちろん福島第一原発のことでとある宣言をすることとなった時は、どうしたってパニックになるから、併せて布告する必要があると考えますが。http://www.sassaoffice.com/cn16/pg137.html

例えば、これから1週間で電気、電話、水道、それなりの道路、それなりの下水、ガソリン、石油を用意できないだろう避難所は、悲惨な所から順に、受け入れ自治体のあっせんする住宅に転居してもらうべき。
公共の住宅で空いているところはもちろん、民間住宅で空いているところは通例家賃の半額以下で(かなり協力する大家さんがいよう)市町村が借り上げる、移動費用、当面の生活用品準備・生活費用1人50万円は、国が出す(これは見舞金性格も持つから親せき宅などに移る場合、もう移った人も同じく)。10万人で500億円、20万人で1000億円だが、国民は了解するだろう。その後の家賃平均7万円、1年間で84万円だから7万世帯で588億円、15万世帯で1176億円。これも多くの国民は了解するだろう。
実際、何年前か、東京大島の噴火、その前だったか三宅島の噴火で、村民、町民ごとに長期間、別の所に住んだ。http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Ningen/mihara/sub_mihara.html何年かのちに戻るかどうかは本人の自由です。なお、言うまでもなく万一にも再避難の必要がないように、福島第1原発から200キロメートル以上は離れた所に。高齢者が実に多い。若い人も「また津波が来るかも」と恐怖を感じ、戻る気にならない人が実に多いだろう。尚更に、顔を見知り合った人が近くに住める安心な場所を提供するのが国家の責任。

「個人被害を国家は補償しない」なんていうのは、昭和時代の官僚的な思考です。阪神淡路大震災で実に不十分ながらも拡張し、5年程前の犯罪被害者基本法成立以降の法で「見舞金」形式であっても補償を自賠責程度に広げた今日、相当な補償をするのか国家の責任。

(ちなみに、私人たる天皇や皇族が、何十億円か百億円ぐらいか、寄付するかどうかを注目しています。多くの不動産、株式など持っていますから。そりゃ可哀想で申し訳ない立場ですけれど。)

それは国家の正統性を維持するためのものでもある。

3−
マスメディアのカメラが入っていけない集落も多くあるだろう。そこには、何ら食べ物も、毛布も、まして暖房も届いてないのではないか。いつか自衛隊の色々な立場の人の報告書が出されるべきだろう、と。

ヘリコプターから食事なりを落とすしかない場所もあるのではないか、しているのだろうか。全く出ていないのが気になる。自衛隊からの情報発信がもっとあっていいはず。撮影担当者の辛い中のビデオを、そろそろ出す頃ではないか、その圧倒的な重さを。

4−
おいおい「喪の儀式」が必要だろう。4月11日だろうか。

・確認できても、日本人に今やほとんどの、火葬ができず、
・もちろん葬儀さえできず、
・土葬にも、避難の関係上、立ち会えず、
・そもそも、遺体を確認できず、
・遺体数と不明者数は合わないままとなっていこう、
(追加修正)
(・土葬の場所は、各市町村内で作るのは場所柄無理だろう。県単位でどこかの公園の一部などをしていして、急ぎするほかない。後に追悼施設でもある。官僚は墓地法の例外になろうから、通達など急ぎ出して何とかしてほしい。
・もちろん、遺体の、辛いけれど写真と、少しの血液・髪の毛はとっておいて下さい。
・後でいいから血液からDNA鑑定をして、探している人との血族関係をできるだけ探すべき。)

5−「冥福を祈る」もよしてほしいなあ。
また「頑張れ」とか「勇気」とか、重い立場の被災者に向けては、言うことではないです。
もう十分頑張っているのだから、「自助」「共助」はしっかりやっているだから。「公助」が足りないこと明らかなんだから。

「冥福を祈る」のことは、既にこのブログには書いてある。http://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20100408/archive
近しい人が死んだとき、遺体が前にあっても信じられず、現実感がなく。まして遺体がないとき、死んだことの納得なぞ、簡単にできるはずがないではないか。

だから、原発のことを別にしたとて、まだまだ悲劇は終わっていない。まだまだ、「黙祷」なんて、早いんだ!!

これ以上の、また別の見えない形での、途方もない悲劇が起こらないことを祈りつつ。
3

2011/3/17

日常生活というもの  大地震・原発・基地

1−業務上、ファックスもかなり使うのだが、停電されるとつらい。

受信側が停電していると届かなみたい。メールみたいに保存していてくれればありがたいのだが。事務所のファックスはコピー、プリンター、スキャナー兼用の機械が覚え、パソコンでまず見るシステムだが、停電していれば同じことで受信できない。

裁判関係でも、ファックスが衰退し、メール添付が主になっていくのかも。PDFでは修正してしまうことが可能で、本来はまずいのだ。

2−なるべく通例の仕事をしていたいが、落ち着かない。
で、
・自分の所より大変な所では、と思う人から震災と関係がない相談電話があったりして、落ち着く。
・職務上、これから被災地に行くという方がいたりして、頭が下がる。
・親らとまだ連絡が取れていないという人があって、声を失う。

3−エアコンなど切っていると、やはりかなり寒いなあ。
一枚更に着ればいいのだ、うん。

4−それにしても、問題にしてきたカルト団体は、やはりまともでない行動をしているものだ。
114項目の下記判断基準に2つ付け加えられるかも。
http://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/GHI/index.html

その1−大きな自然災害など非常事態に際して、恐怖心をあおっているか、それを利用した勧誘や布施などさせているか。

その2−メンバーが個人的な事故、病気などで日常生活や経済で苦しみにあるとき、その支援活動しているか。

その3−大きな自然災害など非常事態に際して、一般市民の支援活動を、相応にしているか。

「日常生活を愛する人は幸せである。」
と、明日も、ここで言っていたいなあ。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ