2010/1/14

「地獄に落ちるかも」という不安  カルト・宗教・犯罪

元統一協会のベルナデッタさんサイト
http://ameblo.jp/sky-high2008/

カルト団体から脱会した人の気持は、団体が違ってもかなり同じなんだなぁ、と思った。心にポッカリ穴があく、激しい自己嫌悪、といった共通の経緯も知られている。

で、オウム真理教から脱会した人の中には
「麻原彰晃の指示であんな事件を起こしたんだ」
で辞めたのではなく、
「麻原さんはひょっとして本当に最終解脱者で、ひょっとしたら救済のための殺人をしたのかもしれず、脱会すれば来世は地獄かもしれないけれど」
それでも、
「現世で人に迷惑をかけて殺して「救済」するより、脱会して地獄に落ちるなら落ちよう」と思って辞める人もいるもの。

そりゃ、もともと入らなければ最もいいのだが、いろいろ事情も信じたい気持ちもあるしね。だからこんな決意までして脱会する人を、まさに尊敬するんです。

地獄に行かないさぁ、大丈夫さぁ、
そもそも「私は絶対」とか言う人は、
それ自体から信頼できないのが世間智なのだから、と。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ