2010/1/13

18歳成人制  憲法・社会・官僚・人権

千葉法務大臣や内閣の動きをみると、通常国会に
夫婦選択別姓が可能とする民法改正案は提出するようですね。
うん、良いことでしょう。
姓を一緒にしなければいけないというのが、婚姻届出を遅らせている事案も実際あるしね。

で、実は、韓国などは昔から、結婚しても同一の姓にならないで良いのです。だが、これは男女平等の推進のためではなく、「家制度」の維持というか「姓」の継続性のため。

日本で説得力を持ってきたのも、実は、一人っ子が増えてきたことがある。
つまり、現実にお墓を守りやすくためには姓を一方が当然に変更しなければならないと不便だ、ということです。
なんとも、です。

で、18歳成人制度
これがむしろ世界的には通例となっているのに、なかなか進まないですね、通常国会でも出ないのかなぁ。
消費者問題をする弁護士らからは、20歳までは未成年としないと被害が増えるから、という意見がある。
確かに、それは少しはあろう。

うーん、だがなぁ、そんな有意の差があるかなぁ。個人差の方がはるかに大きいように思う。有意の差があるとすれば、アルバイト経験などあるかどうか、温室育ちに過ぎたかどうか、ではないかな。
つまり20歳を過ぎても、あまりに容易に騙される人がいるし、18歳でも容易に騙されない人が相当にいる。

大人で、FX取引や先物取引をしている人が未だにかなりいるんだもの。そりゃ、勧誘が上手だからではあるけれど。

25歳くらいになっても「お金に価値はないですよね」などと言う人もいた。うーん、当然私が同意してくれると思っていたみたい。
私は、うーん、絶対的な価値はないけれど、お金があれば、悩みの9割近くは解決すると思うよ、もし、親族も家族もない場合、100万円の貯金があるとないとであまりに違うでしょう。と具体的に述べて、分かってくれたと思うけれど。

高校での消費者教育をしっかりすることこそが大切だと思う。

選挙なども18歳とし
タバコや酒は20歳のままでいいんじゃないかな。
刑事事件での少年法適用は18歳までとするが、
25歳までは少年刑務所をもっと増やして少年院の良い所をもっと取り入れる

それから婚姻同意年齢は、女が16歳、男が18歳のままでいいのではないかなあ。
女も18歳というのが改正案になりそうだが、実際に女が16.17歳で妊娠、結婚というのがかなりあるもの、実際。事件でも扱いますよ。
だから、女性が16.17歳での結婚もできて、配偶者ということでの諸々の保護ができた方がた方がいいのではないか、と思うんです。

なお、性交同意年齢−強姦罪でのこれ以下だと同意しても強姦になる年齢−14歳、という明治時代からの現実を踏まえた刑法もある。どうしたものか。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ