2009/4/30

睡眠時間−最高を達成  日常のこと

よく寝ました。実に。

28日夜、いろいろあって、朝8時頃に寝た。
29日は何の予定もなくまたいれなかったから、眠ろうっ、と思った。

で、なんともぜいたくに(これが一番の贅沢というものです)

29日夜7時過ぎに起きて、ラーメンを食べたが
なんか寝たりないなあ、と感じ
また、29日夜9時頃寝て、途中1時間余りは、起きたが
30日の朝7時30分まで寝てました。

うーん、人生最長の睡眠かも。
以前全身麻酔したのちはそのくらい寝たかもしれないが、睡眠薬もなくですから。
すごい

つまり、まあほとんど24時間近く、途中少し起きたが、ほとんど連続睡眠
最高を達成。
5

2009/4/29

騒ぎすぎ−豚インフルエンザウイルス  日常のこと

豚インフルエンザだが、騒ぎすぎではないかなぁ、と思う。

「危機的状況」と言えば、どこの国でも現政権に支持がまとまってくるものであり、それを目指しているのではないか、などとも感じていします。

フェーズとともに大切なことは、その毒性ではなかろうか、と。
で、どうやら毒性は低いと。

で、すでに蔓延しているウイルスで、日本でも毎年このところは2000人前後死亡している
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1955.html

結核なぞ、日本では2000人を超えて死亡している
http://www.kenkou.pref.mie.jp/kekkaku/table_fig/shibou.htm


いずれも感染者数なぞ、もっともっと多いだろう。

これまでのインフルエンザでも死ぬことがある。まともな治療にかかるのが遅れれば肺炎をおこしたりして死亡する、と改めて言うべきでは。上記のインフルエンザ死亡者数も、直接それが原因の(脳炎など?)数値であり、肺炎併発の場合の死者数を入れた「超過死亡」という数値で行けば、1万人を超えるのだ言うことである。(この段落は超過死亡のことなどを、4.30に追加訂正)

重要なのは毒性であって、感染比率ではないのではなかろうか、と思う。

とはいえ、まあうーん、早めにマスクを買っておこうかなぁ。
手洗い、うがいはもともと良くする自分でもあり。

ちなみに、ウイルスは細菌の比較し100分の1の大きさだったか、花粉症よりももちろん小さいと、だからまともなマスクでなければ意味がない。
2

2009/4/23

政治感覚−菅(すが)議員と世襲問題  憲法・社会・官僚・人権

政治感覚−菅(すが)議員と世襲問題

うーん、自民党の菅議員って、すごい感覚だと思う。

「奇跡の詩人」問題で、国会の総務委員会で質問してもらったということでお世話になった。
今は麻生政権を支える一人。
そして、しっかりと選挙対策の副委員長となり、公約を決める座長になって、
その立場で、いよいよ堂々と「世襲」問題を取り上げた。

もともと苦労人でその問題点を指摘し続けてきた方だが、
http://www.sugayoshihide.gr.jp/20090419164622549.pdf(新潮45)
支援している麻生さんが首相で、
その麻生さんは、次は総理大臣のはずがないから言えること

一方、自民党の公約としては、これをすることで人気取りができるとし
当然のことながら、対抗して世襲も多い民主党も公約に入れざるを得なくなる

たとえすぐには実現できなくても、民主党、うまくいけば自民党の公約ともでき
国会議員の世襲制限を、何らかの形でおいおい実現できる方向に持ってこれる、
すごい鋭い政治感覚だな。TPOを弁えている。

どの政党党派でも、集団でも、政治感覚に優れている人がいる。
率直に感心します。
それこそ、おぼっちゃま政治家にはできないことだな、と思う。

------------
------------
自民党の菅義偉選挙対策副委員長が総選挙公約をつくるプロジェクトチームの座長に就く方向になったことについて、17日の党役員連絡会で異論が相次いだ。菅氏が唱える世襲制限への警戒が強いことに加え、麻生首相に近い菅氏の影響力が強まっていることへの不満が噴出したようだ。

役員連絡会では石原伸晃幹事長代理が「幹事長と政調会長が慎重に議論すべきだ」と菅氏の人事に異論を唱え、細田博之幹事長も「何も決まっていない。アヒルの水かきだ」と応じた。小坂憲次衆院議院運営委員長は「私は世襲の権化。覚悟を決めなければならない」と語気を強めた。

菅氏本人も役員連絡会に出席したが、黙っていたという。その後、「反対されるほどファイトがわくよ」と周囲に語った。

菅氏は昨秋に衆院解散先送りを進言して以来、発言力を強めている。まだ当選4回の菅氏への不満は党内実力者に充満しており、最大派閥・町村派の町村信孝会長も「我が党が今回の選挙で何を訴えるか、執行部が最高の政治判断をしなければならない」と不快感を表明。政調幹部も「菅氏に丸投げはしない。最後は政調が引き取る」と対抗心をあらわにしている。
-------------
-------------
1

2009/4/23

「地デジ」ではなく「アナログ廃止」  メディア・ネット

うーん、草なぎ君

そのおかげで地デジ、というかアナログ廃止も、延期になるかなあ。
地デジテレビを入れても、一方でアナログテレビも維持している人もいる。

つまり、「地デジ」ではなく「アナログテレビの廃止」です。
私の自動車で見られるテレビもアナログ、それも見られなくなる。
延期されたし。

うーん、お酒は怖いなぁ。
それにしても、ここまで著名人ならば、一緒に飲んでいた人や周囲の人とか、飲みすぎててこれは危ない、として家まで送ってやらなかったのかなぁ、それが不思議。

呼気1リットルあたり0・8ミリ・グラムなんて、まさに泥酔。弁護人弁護士だったら、心神喪失で無罪、と主張したいところ。脱いだという認識もないかも。
軽犯罪法並みの「酒に酔つて公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律」違反あたりだと仕方がないかもしれないが。

まあ、自分で気をつけないとなぁ。
男も女も、です。

閑話休題

以前、海や海辺で、酒を飲んで裸で泳いでいた英国人だったか、弁護した。当番弁護士の走りの頃。で、罰金は出て直後、カードで下して払ったが、私の費用は結局、一銭ももらえなかったなぁ、ひどいものだった、グスン。
2

2009/4/22

「立場」ってどういう倫理構造かな。  カルト・宗教・犯罪

野田君ブログの抄本から。

うーん、確かにそのとおりなんだが、
数年前まで実質幹部で、つい先ごろまでは代表だっ、と自称していた人が、そう交渉してもぉ。
よく言えるなぁ、立場が違うように思うなぁ。

役所の人は、まさに目を白黒かと。
法も当該通達も予想していなかった事態だろうなぁ、

まあ、原理派や上祐よりは、良いんだろうけれど。

と書いてきて、「立場」の議論って、どういう倫理構造かなと、考えてみたいように思った。法律的には、クリーンハンズの原則とかに表現されるけれど、この場合違うし。
-----------
http://alephnoda.blog85.fc2.com/blog-entry-335.html
別の役所に行った経緯もあるが、この役所では、Sさん2回目のチャレンジというわけだ。

脱会のことも含めて、色々と説明する。が、いつまで経っても、話が受付の所で立ち話なのだ。普通、福祉課で生活保護の相談となると、ケースワーカーと面談する個室に案内される。ところが今回は、いつまで経ってもその気配がない。どころか、なんだかやんわりと「うちでは対応しかねますから、お引き取りを」みたいな雰囲気。ならこちらも突っ込みを入れるしかない。

「そちらの自治体としては、オウム反対運動もしているんだから、オウムに解散して欲しいんでしょ?信者に脱会して欲しいんでしょ?だったら支援して下さいよ。現実にお金もないし、行くところもないんだから。」

「解散して欲しいとは言ってませんよ。とにかく今団体施設にいるままではダメですから、どこか自立支援施設に行って頂くとか…。」

う〜むしょうがない、とここで切り札の文章を出す。
「ここの文章見て下さい、オウム信者に対しては、当時の厚生省から生活保護制度の適用って指示が出てますよね。」

これは滝本先生のHPにあった内容だ。滝本先生が昔、「脱会者の生活保護に関しては、厚生省の通達があるから」云々で大丈夫みたいな話をしていたのだ。該当箇所は以下の通り。

=========
(3) オウム真理教信者等に対する生活支援
ア 厚生省
出家して全財産を失った者に対しては、福祉事務所等において施設入所を含めた各種相談を受け付けるとともに、生活保護制度の適用も含めて適切に対応する。

http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/houan.htm
=========
0

2009/4/22

講演会「辻井喬が語る・平和のこころ」  憲法・社会・官僚・人権

私の地元で、下記の集まりがあります。
よろしければ、どうぞご予定に。
---------
憲法九条やまとの会−3周年記念講演会
「辻井喬が語る・平和のこころ」

主催 憲法九条やまとの会
後援:大和市・大和市教育委員会

日時−2009年6月13日(土)
13:00開場 13:30〜16:30

 一部「ことばと音楽のコラボ」
 二部「辻井喬講演」

場所−大和市保健福祉センターホール
−神奈川県大和市鶴間1-31-7、小田急江ノ島線鶴間駅から東へ徒歩5分、ヨーカ堂手前−地図は、http://www.mapfan.com/cocomemo/cmspotdetail.cgi?F=srch&SPOTCODE=S0HRK6YI0

参加費/1000円(前売券800円)・学生等500円
手話通訳あり


辻井 喬が語る・平和のこころ
本名・堤 清二(つつみ・せいじ)
「西武王国」の総帥であった堤康次郎氏を父に持ち、経営者、詩人、作家などと稀有な人生を歩んでこられた同氏が、人間と平和、憲法九条への熱い思いを語ります。

プロフィール
1927年生まれ。1955年に「不確かな朝」を刊行、以来数多くの作品を発表。これまでに室生犀星詩人賞、高見順賞、読売文学賞詩歌俳句賞、平林たい子文学賞、谷崎潤一郎賞、野間文芸賞などを受賞。憲法再生フォーラム代表、マスコミ九条の会呼びかけ人。近著に詩集『自伝詩のためのエスキース』(第27回現代詩人賞受賞)、小説『遠い花火』、随筆評論集『新祖国論』、講演録集『憲法に生かす思想の言葉』などがある。

ことばと音楽のコラボレーション
飯原道代  &  武石玲子

いいはら みちよ−劇団俳優座
桐朋学園演劇専攻卒業俳優座へ。新劇俳優協会第2回第3回〈詩の朗読ミニフェスティバル〉で最優秀賞連続受賞。俳優座「三文オペラ」、こまつ座「雨」など出演。ことばと音楽をもって憲法九条を守るコンサート活動中

たけいし れいこ−ピアニスト
国立音大ピアノ専攻卒業。NHK洋楽オーディションに合格。NHK−FMフレッシュコンサートに出演。ピアノソロ活動。合唱団ピアニスト。役者さんとのコラボ。音楽パフォーマンスに何でも挑戦するミュージシャン

主催 憲法九条やまとの会
(事務局・斎藤竜太方)
TEL・FAX 046−272−8880
2

2009/4/19

世間智のない人⊂まじめな人  日常のこと

自らがまじめであるべきこと=世間智がないこと、ではないはず。

世間智のない人 ⊂ まじめな人、かな。

つまり、世間智
−たとえば、世の中にはずるい人、弱みに付け込むひどい人、平気で人を殺傷する人、人を支配して平気な人、平気で嘘をつく人がいるし、そんな嘘をつきたくなくてもその貧困状況などから嘘をついたり、裏切ったりする人がいること、組織にあっては組織の論理で時にひどいことをすることなど(さらにはカルト集団のメンバーのようにとんでもない悪いことをよいことをするつもりでやる人もいるのだ)、

を知っていることと、
自分が真面目に生きていくとは、なんら矛盾しない。

不真面目な人やずるい人の方が、他の人もそうであることがあるということを知っている、つまり世間智があることが多いと思う。

真面目な人は(訂正−世間智のない人は)
「他の人も真面目である。誠実にしてくれるはず」
と多く思っていて、それが裏切られると
「知らなかった、裏切られた」
と思って恨んだり、ときには自己嫌悪に陥る、と。

まじめな人が(訂正−世間智のない人が)、金銭を貸したり、保証人にさせられたり、マルチ商法に誘われたり、カルト宗教に誘われたり、土地や物品をだまし取られたり。
怒るのはいいけれど、そんなこととなった自分の世間智のなさをもっと早く知るべきだったのだ、だと思う。(だから、少額の詐欺とかだと弁護士「いい勉強をしましたね」と言う)さらにその前に、学校教育や、道徳で、それも知らせるべきだと思う。

小さい頃から苦労してきたり、そうでなくとも社会を知りたくって、社会派の小説や、そうでなくとも大人向けの漫画を相当に読んでいればわかるはずだが、
読まずに、温室にてきれいごとで成長し、温室の外を知ろうとしないままでいる方もいるように思う。

困ったものだ、と思う。
道徳でも、学校教育でも、「真面目で、誠実であること」を教育するだけでなく
「でも、世の中にはいろいろな人がいるんだ、それが哀しい現実なんだ」と教育してほしいものです。

それが消費者教育の重要なポイントでもある。金融関係の教育をするならばそんな教育をしていくも、ますます必要。

まあ教師の多くも「真面目」のみならず世間智がないか低く、後にいろいろと「騙された!」などと言うことが多いから、望み薄、なのだろうけれど。
まあ中には、不真面目で、ひどいことをしていて、それがばれて生徒の反面教師になる人もいるけれど。

うーん。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ