2008/12/31

刑務所―セイフティーネット  カルト・宗教・犯罪

>31日午前2時20分頃
>愛知県知立(ちりゅう)市栄の同県警安城署知立駅前交番
>男性警察官(27)に食事用ナイフ(全長約22センチ)
>「拳銃を出せ」と脅した。
>警察官がすぐにその場で取り押さえ、強盗未遂容疑で現行犯逮捕
>男は住所不定、無職
>交番内で警察官と話していた、いきなり右胸ポケットから食事用ナイフ
>今月20日頃に刑務所を出所、後出会った人物に仕返しをしたかった、など

刑務所が最後のセイフティーネットになってしまっていること、
まだまだ知られていない。
今日は大晦日

この事件は、まあ市民に迷惑をかけるというものでもない。

もともと、寒くなってくると無銭飲食が増える。
でも、飲食店は、警察を呼ぶとその後の調べとか何とかで時間がかかるから、そのまま追い払うことが多い、5―10件無銭飲食をして、1件通報されるくらいかも。

で、無銭飲食なんだからと、ばれるまで好きに飲食する人もいるのだけれど、何件か経験したなあ、実に全く一番安い定食を食べただけ、だった。
本人曰く、迷惑を余りかけたくないから、とのこと。
それが最大の弁護の内容でした。哀しくなります。

で、やたらまじめで善良な人は、それさえも使えずに
路上で死んでしまったりする。

この冬、やはり寒いですよね。
代用監獄、拘置所、刑務所とも、凍死することはなく、食事はできる。

ああ、オーバーステイで、しかし職場では同じタイ人にいじめられるので、
逮捕されたくて交番の前でウロウロしていた人も、昔いた。
警察官が、まあ厄介だろからだろう職務質問もせず、
結局、その数時間後だったか、いじめていたタイ人を刺し殺してしまっていた。

福祉とか、警察の機能が、まともに動いて欲しい、と思う。
(もちろん、法的紛争の代理権をそれなりに独占している弁護士もなんだろうけれど)

ああ、司法修習生は「取調修習」をするのだが、私、前から「取調べられ修習」をすべきと言ってきたが、
うーん、国会議員も、当選したらその登院前に「ホームレス3000円のみ研修3日間」ぐらいできないかなぁ、と思う。麻生さんには分からな過ぎる感覚なのだろう、と。

本人にもそりゃ責任はあろうが、哀しい事態です。
今、殆どのホームレスの人は、その自分の責任はごく一部のように感じます。

この被疑者、又捕まって、安心しただろうなぁ。
代用監獄でも今夜は蕎麦ではなかろうか。どうだろうか。
1

2008/12/29

神様の食事、容疑者?  日常のこと

うーん、事務所はもう休みで一人なのだが、

今日は朝寝坊してまあいつものように食べないで、急ぎ面談の仕事に行き、何人か会いつつ、なんとかしたい急ぎの起案をしていたら、

急遽、これ私も容疑者の一応はまあ一人としての確認かしら、と思う殺人事件で警察が来たりして(しかしまあ、弁護人や被害者代理、更に情報提供者、証人や被害者にもなったが、ついに容疑者かなぁ)昼食も食べないままに夜になってしまった。何も知らない人なので、被害者には申し訳ないけれど良かった。

人が死んでいる事件の関係は、慣れてはいけないけれど、オウム事件を別にしてももう10件を雄に超えている。(そんな感覚の法曹関係?ってやはり特別な所だろうと。人は簡単に死に、実は簡単に殺し殺されてしまうのだという感覚)。
涙しかないが、知らない事件のときはやはりホッとする。知っている方に関係しているときは、それぞれに色々な、しかしつまりは言いようのない気持ちになる。

で、
今日は一日一食、うーん、オウム流にいけば神様の食事。
でもこれ、却って太るのではないか、と心配。
体の肉とならないように遅くとも11時前には食べたいのだが、難しそう。

草々
0

2008/12/27

宣伝の激しいところ―「世間智」  日常のこと

「世間智」がないことが、

・カルト集団に誘われやすい一つの原因
・詐欺にあいやすい一つの原因
・まともでない業者や事業者にあってしまう一人の原因

ふーん、
・たとえば宣伝が急激な多くなってきた事業者
・実績や数字にしても、根拠があるのかなという感じの誇大?数字が並ぶ場合
・誰々という権威、教授?とかの権威をやたら使うところ
・体験談など実は裏付けが無いのに大量に出しているところ
などは、避けるのが「世間智」かと。

宣伝が多くてもおかしくないのは、まあ昔からあるような、化粧品とかお菓子とか、自動車かな。広告費比率はそれぞれ何%なのだろうか。凄いものです。

とくに、
・病院、医院
・法律事務所
・宗教みたいな団体
・カウンセラー
・金融業者
・商品取引
などでやたら宣伝しているところは、

通例は避け、よく調べてから関与するのが世間智かと。

医者と弁護士とお坊さん、それからカウンセラーなどは人の不幸で食っている
金融業は利息や手数料で食っている、商品取引は手数料で食っている

だから、その事業を急激に拡大しようとしているのであれば、
どうしたってあちこちで無理が生じているはず。
主体がもともとは善意であってもね。
逆に詐欺集団の類は、まずはまずすごい宣伝をしている。

これらの業種でどの業者にするかは、
長く評判を維持しているかどうかで判断すべきだろうと。
やたら広告費を使い急激な拡大をしようとしているのは、異常なのだから。

-----
上記は、当たり前のことなのだと思うが、閑話休題にて書きました。

0

2008/12/25

久和ひとみさん  日常のこと

12月24日、飯島愛さんが亡くなったですね。

テレビで見ていただけだし、世代も違うからそうはショックではないが、本音でものを言う姿勢が、下手な予定調和のキャスターやタレントより魅力があったと思う。

で、自分より年下の人が亡くなると、うわあ、と思う。

うん、思い出したのが、久和ひとみさん。ウィキでも出ますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E5%92%8C%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%BF

---
今年は、筑紫哲也さんも亡くなった。1995年以降オウム事件の関係で、何回かお会いしたです。もっとも印象に残ったのは、まだガンだと分からないうちかな、タバコをやたら吸っていたこと。TBS室内では禁煙だが、筑紫さんはOKということで、ならばゲストで出る私が吸えないはずがないと当然に共に吸いましたです。

オウム事件の早川被告につき、逮捕直前に画面を通してインタビューをしていた。私の同席を求められたけれど、立場上できるはず無いと断り、質問事項を用意して、質問してもらえるように希望しておりました。早川被告を確保できたことで視聴率確保をできそうだと喜びつつ、オウムに利用されないための質問方法に苦慮されていた。
その後、TBSが坂本ビデオをオウムに見せていた問題が発覚して、色々苦労されていた。報道局と当時の社会情報局?や上層部との戦いだったのだろうか、私は依頼もあり私なり改善案を出してそれが放送をされもしました、不思議な縁です。

まあ、でも筑紫さんの告別式やお別れ会は、なんとなく行かず。多くの人が行こうから寂しくなかろう、時間もとれなかったので。
------

2001.3.1だったのですね、久和さんの命日。
告別式に行きました。多くの人が参加していた。焼香の前も後も、中にいるよう慫慂され逡巡したが、直接の友人ではないし、外のテントにおりました。
下村健一さんが弔辞を読んでいた。素敵な弔辞だった。どこかにないかなぁ。友人っていいな、と思った。

久和ひとみさんとは、ニュースの森とか言う番組で何度か共にしただけだったが、まあ、たいした人でした。
オウム関係のこと、私に質問を向ける前、いや打ち合わせ段階から実に多くのことを勉強し、カルト心理も理解したうえで報道している、と感心しました。私としてテレビに出る前から注目し、まあファンでありましたが、カメラのスイッチが入っていないときも溌剌としていた。

良い意味で貪欲だったのだろう、と思う。
だから、40歳ぐらいだったか、自分より年下なのに亡くなって、惜しむ気持ちが強く、参った次第です。

時の流れは早いね。人間いつ死ぬか分からない。
まあ自分で死ぬのは多分、自然の摂理に反していると思う。
で、今日もボチボチということで。

閑話休題
2

2008/12/24

インフレ  日常のこと

これから先、しばらくはデフレだろうが、それから多分すごいインフレになるのでしょうね。日本でも諸外国でも、あれだけ金融を緩めれば。

ここまあ20年、物価は安定していたから、若い人は知らないだろうけれど、インフレはインフレなりにきついです。それでもそれ以前の戦後40年ぐらいは給料の増額も遅れながらも着いていっていた。

今度は、それが余り無く、それどころか仕事での収入ゼロの失業者が酷く増える。このままだと、そんな社会になっていくのだろうと悲嘆。

インフレは、昔のドイツやらアルゼンチンまでにはならないのだろうけれど、年20―30%ぐらいにはなるのでは?

うーん、もう少し安くなってから駅近くのマンションとか、まともな会社だが安くなっている会社の株を買って、賃貸収入とか得るべきなのだが、そんなお金は無いなあ。

この20年、横領とかで懲戒になった弁護士は、ほとんどバブルの時に株やらマンションやらに投資した人でした。馬鹿なことをしたものだが、その気持ちが分からなくはない。

1989年12月初めにの株下げショックをみて、株も土地も、もう山を越えたと予言した友北より。何も持ってなかったから床屋談義でしたが。

以上、感覚で述べました。
0

2008/12/23

太っているダイエット講師のいうこと  カルト・宗教・犯罪

2チャンネルで興味深い会話があったので、備忘録までに。

うーん、ダイエット講師ならば、受講生以外には迷惑をかけず受講生もまず死なないのだけれどなぁ。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1229864719/
---------
73 :神も仏も名無しさん:2008/12/22(月) 19:58:32 ID:TOUqEO4M
>>単なる信徒さん

>>881
なぜ君は詭弁を吐くの?まともに反論できないからではない?たとえば
君がどんなに偉そうなこと-不殺生戒-を説こうと教祖ほか幹部が殺生を
したという事実は消えない。その事実を抱えながら、殺生した人を
崇拝し、不殺生戒を説くのは大変な矛盾だよ。

君は矛盾を抱えたまま自分の考えを述べている。だから君の論理はすでに
破綻している。詭弁になるのは君が苦し紛れに反発しているから。そして
もっと追い詰められると「教祖が好きなんだ、ほっといてくれ」と来る。
東京道場のサエコという帰依信徒も同じこと言ったよ。

俺は別に君を追い詰めていない。本当に正しく矛盾のない宗教なら詭弁も
言う必要がなく、教祖が好きなんだと感情的に逃げる必要もない。
おわかりかな。

76 :単なる信徒:2008/12/22(月) 20:10:34 ID:Y2eNsbKo
>>73
こういうたとえ話でわかってもらえるでしょうか
ダイエットの講師がいたとします。でもその講師は太っていました。
みなさんは「太っているダイエット講師のいうことなんか信用できない」と言うと思います。
でも自分はその講師の言うことを自分が実践して効果があるかどうかでその講師を判断します。
その講師が太っていても、その講師の言うことが効果あれば取り入れます。
-------------
0

2008/12/22

√−1 = i = アイ =愛  日常のこと

昨日付の書込みにいろいろ書いていただきありがとうございます。
むかーしからの疑問だったのでして、なんか解決した気持ち。

ところで、どなたかが書き込んでいた「モンティホール」って、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%95%8F%E9%A1%8C
ウィキで検索すると上記だが、もうよく分からない。

うーん、昔カルトカウンセリングで、「i」=√−1
の話をしたことがある。
数学だったか物理学を専攻していた学生さん相手のときです。

なにせ、自慢に聞こえてしまうだろうけれど、
私、小中学校では算数・数学は、ずっと5。
だが、高校からは、一気に低迷してもう諦めたものでした。

それが、√−1、虚数のこと。
私は、許せん、それはありえないはずの物だったではないかぁ。
それは宗教みたいなもの、信じるかどうかではないか、と。

で、なんかそれを考ええないと近代物理だかなんかが崩壊する、
とかいって諭されてしまった。
まあそんな話をしながら脱会してくれたから良いのだけれど。

で、まだ分からん。
まあ愛は、なければつまらんだろうけれど。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ