2008/8/14

ふたたび代理出産  憲法・社会・官僚・人権

http://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%91%E3%97%9D%8Fo%8EY&inside=1

このブログでは、上記検索結果のように、代理出産について何度が書き、コメント欄に意見も相当数頂いているのですが、なんと今回の事態。
端的にいえば、言わんこっちゃない、件数もそう多くないのに、もうこんなことが起こってしまった、という感想を持ちます。

>7月にインド人女性の代理出産で生まれた女児が日本に帰国できなく
>代理出産を依頼した愛媛県内の40代の男性医師
>インドのどちらにも属さない無国籍児
>昨秋、関東の医師仲間の紹介で、インドにいるインド人実業家を通じ
>現地の病院に「第三者の卵子提供で代理出産をする」ことを依頼
>「男として子どもが欲しかった」と説明
>米国の病院に「独身でも代理出産を頼めないか」-断られた
>費用は一部を既に支払
>医療費や渡航費を含めた総額は400万〜500万円
>代理母の20代後半のインド人女性には約20万ルピー(約56万円)
>インドにいる弁護士からの連絡によると、出生届の父親欄がこの男性なので
>女児を引き取るための養子縁組ができなかった
>また、母親が不明となっているため、インド国籍も取得できない
>女児は健康状態があまり良くなく、一時は集中治療室
>現在は男性の実母がインドに渡って病院で女児の世話
>男性は交際していた女性がおり、代理出産についても伝えた上で結婚
>しかし、女性はインド人女性が産む子どもを受け入れることについて悩み
>2人は女児が生まれる前の今年7月に離婚

疑問なのは、結婚はいつ?
本当に結婚意思はあったの?
二人の間で子どもは欲しかったの、その努力を何年間かしたの?
男が子どもを欲しい、他の卵子(ネパール人女性?)でするから、形式上の結婚をして欲しい、インドで生んだという形にすればいいから、とかではなかったの?

この男性を処罰しないでどうするんだ、と思う。
被害者がいないが罪となることは多くある。こんなのを処罰しなかったら、それなりに真似る人が出てきます、なんとか処罰規定を作るべき。

なお、勿論、出産したインド人母が届出をしない以上、
子どもを日本に来させ、日本国籍を取れるようにすべきとは思う。
しかし、それはそれ、これはこれとして父である男性医師を処罰すべき。
今はできないだろうが、今後のために処罰規定を作るべき。

あっ、婚姻意思がないのに婚姻届出を出したのかなあ?
そうならば電磁的記録不正作罪とかで、処罰できないかなぁ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ