2006/10/9

危機感をあえて煽るのではないが  カルト・宗教・犯罪

危機感をあえて煽るつもりではないけれど、
10月9日、北朝鮮政府が地下核実験をしたとのこと。

マスメディアでは、事態の説明が不十分に過ぎないかしら。

知りたいのは下記
・成功したのか、予定よりも酷く小さいものだったのか
・ミサイルへの核搭載技術はできているのか
・金正日の精神状態は?
です。

特に、核搭載技術があるのかどうか、がもっとも知りたいところです。
ノドンだったっけ?百数十あって、日本列島も直撃できる。
戦争となれば、朝鮮半島と日本列島が戦場となるのだから。

で、どちらにしても、先制攻撃は決してすべきでないと考えるのが、私の考え。
先に書いたとおり、これを了解するならば、相手からの先制攻撃も了解せざるを得ないから。

1958年だったが、キューバ危機のときよりも危ないのだと言う認識が欲しい。
あの時は曲がりなりにも、正常な意識状態の米ソでのことだったが、今度は違うのだから。

不安
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ