2005/11/14


「重無期刑の創設及び死刑制度調査会の設置等に関する法律案」
と言うのがあります。

下記にあります。
http://www.jca.apc.org/stop-shikei/data/shikkouteishi.html

 で、私は、下記をとおりとするなら、賛成です。
 初めから「死刑の執行停止ありき」では、恣意的に過ぎ、それは死刑廃止法案と同じですから。

第一条の(趣旨)から、死刑の執行停止を抜くこと。
 第一条 この法律は、重無期刑の創設、死刑制度に関する事項について調査を行う死刑制度調査会の設置及び死刑の執行の停止等について定めるものとする。

下記の第十四条を削除すること。
 (死刑の執行の停止に関する刑事訴訟法の特例)
第十四条 平成二十年三月三十一日までの間は、刑事訴訟法第四百七十五条から第四百七十九条までの規定にかかわらず、死刑を執行しない。

 なお、言い渡し裁判官、求刑検察官が、死刑執行に立ち会うこと、を必須とする制度とすべきと思いますけれど。
 訴訟関係人で希望する人の立会いを権利ともして欲しいと思います。

 以上、取り急ぎ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ