2005/8/14

結核予防会、厚労省-しっかりしてよ!  日常のこと

>杉田かおるの離婚に、厚生労働省が困惑
>同省所管の財団法人が作製した禁煙ポスター
>テレビなどで夫の悪口を言い続けた末の泥沼離婚
>厚労省関係者からは「禁煙運動のイメージが悪くなる」との声

>「セレブは、吸わない。」「『禁煙』で勝ち組になりましょうよ。」
>というキャッチコピー
>ピンクのセーターを着てほほ笑む杉田と一緒に並ぶ。

>結核予防会のポスター
>同予防会は約1万1000枚を印刷
>全国の支部や厚労省などに配布
>厚労省は世界禁煙デーから1カ月間張り出し

 うーん、タバコはそりゃ、やめた方がいいです。もちろん。
だがねぇ、しっかりしてよっ。と

 「セレブは吸わない」ってなに?
家のローンや教育費などで苦労としているのが、多くの国民。
労働問題も所管するのが厚生労働省、なんで「セレブ」なんていう単語を使うのかしら。

 「勝ち組」?何じゃそりゃ。 所得の格差が広がってきた状態を是とするのですかね、厚生労働省は、結核予防会は。

結核、今また流行しているのです。
お年寄りなどにもかなり、若い人でも気づかないうちに。

 高い費用をかけて、しょもないポスターを作る予算が余っているならば、うーん、労働基準監督署の建物を少しは建て替えてあげてやってよ。

労働、厚生行政は酷すぎる、と。

まったくもう、しょもな。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ