2005/3/18

テレビ報道について  カルト・宗教・犯罪

 17日の夜7時30分だったかな、

 地下鉄サリンで重態の浅川さんのところの生活10年と、国の支援がないことを中心にした番組が、NHKの「クローズアップ現代」
 なかなか良かったですね。妹さんがほんの少しよくなる時の喜び、何にも変えがたいと。41歳なんだ、当時は31歳。ディズニーランドで甥などと遊んでいる過去のビデオも出ていた。あんな元気な人だったんだ。
 初めての、名前と顔を出してのテレビ出演、浅川さんにも頭が下がる。

 まったくもって、何をやってしまったんだ、広瀬被告、オウム。馬鹿者がっ、という外がない。

 18日夜のテレビ朝日夜のニュースステーション。世田谷の烏山で現役出家者4人との対話外。うーんうーん、あまりに突込みが弱いなぁと思った。
 カッピナさん死亡しかしインターネットのサイトで生きているままの不思議さ、桃源事件についてどう思うか、など聞くことは山ほどあるだろうに。ああ「あなたはキリストのイニシエーションやったの?」もね。

 それにしても、「被害者への賠償のために外に働きに」というテロップや、出家者発言で「脱会した人は責任を果たしていない」なぞと言うのはひどいものだ。
 テレビ朝日はオウムの宣伝になることを分かっていないのかしらん。

 前者はオウムの言い分をそのままにしている、まずは在家者がすくなく、はぎとる布施もさせられなくなって、出家者の生活が成り立たないから働きに行っているだけだろうがっ。

 昨年は7700万円ほどを管財人に入れただけ。今年はなんとこの3月に1300万円をいれた、嫌らしいですな。
 年間1億円、今年の6月末まで約束の計9億6000万円なぞ、4億円も足りないのによく言うわ。
 不足分は、人身被害だけでもあと26億円あまり。その他が何十億だったか。民事賠償ができても、命は戻らず失った健康は容易に回復しないんですが。

 奥さん一家へのY2ピーシーでの労働による会社収益、そこからの援助を、まずはやめたらどうなんでしょうか。

 後者。 信者さんは、そんなことで被害者が許すとでも思っているのかしら。脱会してから、毎月の給料から相当入れておられる人もいるのですがね。

 「真理のための嘘」は聞いてて嫌らしいなぁと感じる。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ