2005/3/16

最高裁のボケがっ  カルト・宗教・犯罪

>坂本堤弁護士一家殺害など2事件の殺人罪
>1、2審で死刑判決を受けたオウム真理教
>(アーレフに改称)の元幹部、岡崎(宮前に改姓)一明被告
>(44)の上告審
>、最高裁第1小法廷(島田仁郎裁判長)
>は16日までに判決期日を4月7日と関係者に通知
>教団による一連の事件で死刑を言い渡され上告中の8人の中
>では初の最高裁判決

死刑判決を言い渡されているのは、麻原を別にして12人。
最高裁のボケがっ。

12人の死刑判決、執行を、真に喜ぶのは麻原のみ。
麻原が絶対的な存在の故の事件だった。

 死刑執行はもちろん、死刑裁判の確定も、麻原があがってくるまではさせるべきでない。
 最高裁のボケがっ。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ