2016/2/24


しばしば書いているつもりなのだが、現在の日本の政治上の焦点は、

「まともな保守主義と売国反動主義との闘い」


だと考えます。

まともな保守主義というのには、日本共産党等も含みます。

で、「日の丸9条の会」の旗ができましたあ。

本日、ここにお披露目です。


クリックすると元のサイズで表示します

以下、ご参考までに。
この会のバッジは300円分の切手を送って下されれば、送ります。ご賛同また名乗って下されるなどすれば、会員です。
「〒242-0021 神奈川県大和市中央2-1-15  パークロード大和ビル5階 大和法律事務所  弁護士滝本太郎あて」
その趣旨は下記であり、PDFでは下記です。
xvvj_outline.pdf

*******
「日の丸9条の会」の設立趣旨・要綱
 日章旗は、過去「日本帝国」の旗頭として使われ、未だその侵略戦争の傷は癒えていない。しかし、これ自体にはなんら罪はなく、デザインも大変に優れており、もとより日本国の象徴として定着している。
 ここに、これに愛着をもち「九条も立憲主義もこわすな」と下記の点で賛同する者の緩やかな集まり「日の丸9条の会」を設立する。

1―憲法が権力者を縛るための最高規範であることを認識し、今次の安倍政権の解釈改憲を認めない。
2―日章旗に愛着心をもつことを誇りをもって宣言する。
3―国旗・国歌の使用・不使用につき、誰に対するいかなる強制も嫌がらせも許さない。
4―専守防衛を明確にするための改憲でない限り、日本国憲法9条等の改憲を許さない。
5―侵略のための軍備は許さず、日本の核武装もその計画研究も認めず、非核三原則を堅持させる。
6―アメリカ合衆国を含めどの国の属国化していくことを認めない。
7ー啓発・運動にはもとより非暴力の手法のみを使い、他団体とも随時、共同で行動する。
8ー添付の画像を旗頭とする。

平成27年9月9日

******
追伸―「偶像崇拝も偶像崇拝禁止もコインの裏表で、極端になるとどちらも有害だ。」「日の丸嫌いと9条嫌いと垣根にゲシュタルト崩壊をさせたい」(2つともC山口あずさ)と考えます。事柄の本質からして「左翼は日の丸が嫌い、ウヨクは9条が嫌い」という態度は、のんきに過ぎると。
******
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ