2016/1/9

パートで月25万円とな  憲法・社会・官僚・人権

パートで月25万円とな

下記記事のこと、ああ、なんとも。と思います。ああ、麻生さんも「カップラーメンは幾らぐらいか」と聞かれて「400円ぐらい」と答えていたかと。

権力者がまともかどうかは、いつも民の竈を心配し、民の収入状況、物価水準などを把握しているかどうかで分かるものです。銀のスプーンを咥えて生まれた来た人の場合、尚更に民の竈を知っているかどうかが問われます。

*******
http://www.huffingtonpost.jp/2016/01/08/abe-part_n_8942104.html
安倍首相、妻がパートで働き始めたら「月収25万円」 例え話が波紋

1月8日の衆院予算委員会で、パートで働き始めた妻の月収を「25万円」と述べたことに対して「社会の貧困の実態に無理解すぎる」などと批判する声
安倍首相―「ご指摘の実質賃金の減少についてでありますが、景気が回復し、そして雇用が増加する過程において、パートで働く人が増えれば、一人当たりの平均賃金が低く出ることになるわけであります。私と妻、妻は働いていなかったけど、景気が上向いてきたから働こうかということで(パートで)働き始めたら、(月収で)私が50万円、妻が25万円であったとしたら、75万円に増えるわけでございますが、2人で働いているわけですから、2で割って平均は下がるわけです」
*****


あっ、「景気が上向いたから妻も働こうかということで」も何を言っているのか、ですね。ほとんどは夫の収入では足りない、収入が減っていったりしたから、パートに出てでもなんとか働くのでしょうが。根本的に何もわかっていない人なんだ。
7



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ