2015/1/28

私のカバン  日常のこと

ここでプライベートなことはまず書かないのだが、これは書いてしまいたい。

私は、ここ10年以上、同じ鞄を使ってます。私が使っているのは、下記にはなかったサイズの型番21069の幅42cmのものです。
http://kabanya-san.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1525307&csid=0

だが、もちろんチャックなどいつかは壊れていくので、今は4つ目です。2度は、デパートや上野まで廻って探し、4つ目は通販にて何とか見つけることができました。

この鞄は、下記のような点で気に入っています。
1−底板がしっかりし、かつ下に大きめの鋲4つが施されていて、濡れた路面などにおいてもカバン本体は濡れない。
2−中身にいろいろ入っていても、平らな所に置けばまず倒れない。
3−通例のアタッシュケースと違い、入れ口が外からも3か所あり使いやすく、また柔らかめな印象である。
4−入れ口はすべてチャックがあり、外から容易には手を入れられない。
5−上記サイズのは、電車に座っても左右になんとか迷惑を掛けない大きさです。
6−ちなみに、8000円程度と安い。


多く売っている日本のカバンは、値段を気にせずに探しても、路面に気軽におけないものだし、横の入れ口にはチャックがないので不安があります。材質は、いわばビニールに近い合成皮革だが、アタッシュケースと手提げ通勤かばんの中間的なものであり、かつ工夫がされていると。

もっと売られてもいいのになあ、とつくづく思います。

そして、今回、なんとかして見つけた所は下記です。宣伝してあげたいです。というのは、1つ上のA3がそのまま入るサイズのをネット注文してしまい、届いてから電話で相談したら快く取り替えてくれ、差額の送金もしてくれたからです。感心しましたあ。
鞄ヤ
http://www.kaban-ya.net/
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ