2014/12/8

「選挙−保守と反動の戦い  憲法・社会・官僚・人権

クリックすると元のサイズで表示します

この流行語大賞、なんか左翼の陰謀だとかいう人がいるが、全く違う。サヨクというレッテル付なぞ大間違い。

すなわち、「集団的自衛権の行使を認めない」のは、
・これまでの自民党の政策でもあり、
・日米安全保障条約が日本に求めていることでもないのだから。

結局、今回の選挙は、「左翼の右翼」の戦いでも「保守と革新」の戦いでもなく、

「従前の保守・革新をあわせた保守主義」

「反動主義」の戦いなんだと。


12.10に特定秘密保護法が施行される。すでに安倍政権のやり方に支配されているNHK、遠慮している民放、ヨイショしている一部新聞、いったい日本社会はどうなっていくのか。「翼賛体制」をどこで止められるか、または止められないかが論点です。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ