2014/3/25

これも詐欺の類  日常のこと

********
送信者
全国通信被害対策弁護団

件名
【財産差し押さえの危機にある貴方様を救うためにご連絡をしています!大至急、メールをご確認下さい。非常に危険な状況です。】57129792

内容
メール閲覧・送信無料
http://whxxpb7b.a******sia/member/pp.do?pp=3KQMxkSmzSzI1kAwe7B5*********YQ==&url=messageReply&message_id=157918872
貴方様の個人情報が悪用されてしまっています。
今、貴方様に《355万円》の債務が生じており、このままでは何もしなければ【財産差し押さえ】を受けてしまうという大変危険な状況です。
この危機的状況から貴方様をお救いする為、ご連絡しております。
調査結果を下記メールから確認し、ご返事を下さい。
Domain
*************


 こういうメールが来る、なんとも。間違ってもクリック反応しないように下記は*****を入れておきました。ああ「弁護団事件」とか私も幾つかしているけれど、必ずや代表弁護士名、法律事務所住所、電話を明確に記載してあるものです。まして、弁護士側から連絡することはあり得ないものです。
 つまり、上記のメールとかも詐欺ですから、レスなりクリックなりしないようにしましょう。その外、「NHKの紹介で弁護団を組みました」とかり電話が来ることもあるようですね。気をつけましょう。
 まあ、ここのブログを見る方で騙される方はまずいないのだろうけれど。

 ああ、パチンコ必勝法詐欺の被害者で、なんとかしようと相談を受けていたら、ロト6の勝利法は本物だ、とそちらもつぎ込んでいて、最後まで分かってくれない人がいたなあ。今はどうしているかな。
 騙されやすい人とそうでない人、何が違うのだろうか。
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ