2013/9/8

自らの不明を羞じ、お詫びと祈り  日常のこと

自らの不明を羞じ、お詫びと祈り。
2020年のオリンピックが東京になるとのこと。


私は過去、このブログの中で検索したら、東京都のオリンピック招致活動のことを、2007.4.10、2007.12.30、2008.2.20、2009.10.3そして2012.10.26書いてきた。

2012年のオリンピック招致活動は、東京にならず私の書いてきたとおりだった。
で、2012.10.26に書いた内容は、再度の招致活動に関するもので「再び失敗するにきまってるのだから、もったいない」としました。
間違えました。ここに、自らの不明を羞じて、関係者らにお詫びします。

1度失敗して2度目ということもあるのですね。過去の東京オリンピックも、確かにそうではあった、と。
以上。

で以下は蛇足ではありますが、気になるので。

 1940年?予定だった東京オリンピックは、戦争前夜により日本は返上せざるを得なかった。それも一つの歴史。

1−今回、福島第一原発事故の、放射性物質で汚染された水タンク問題など、水がクローズアップされましたが、事故自体がそもそも終息していないことは確実。目処はとんと立てられていない。

2−再び大地震でもあったら、第4号炉が崩壊しないか、タンク自体は?、1号炉、3号炉はどうなるのか。

3−そもそも、あれだけの大地震の後、当り前のにある筈の噴火がまだない

4−南海とか、東南海の大地震も、関東大震災も、実に心配


どうか、どうか無事に2020年のオリンピックを開催できることを祈ります。そして、それに向けて、景気回復はもちろん、原発事故のあらゆる場面で−間違いがあっては困るからとして確実な努力による−の終息、福島ともどもの東北復興を、進めていく、進めていかせましょう。
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ