2010/10/19

ぎっくり腰  日常のこと

やってしまった。
久しぶりのこと。
うーん、3年ぶりぐらいか。

昨日、寒い時に、低い所に40分ぐらい座っていて、
ひょっと立ちあがろうとして、「うわっ」と。
その時点では、決して「ギクッ」ではなかった、だが分かった
「あっ、やっちゃった」と。

で、温かい風呂に長くはいり、腰を曲げて眠り
3年前に買ったコルセットをして
痛み止め−どれだって多分同じこと−を飲みつつ仕事
動かなければいいのだろうが、そういうわけにもいかず。

初めてのは、たしか33歳の時
あれは、冬、雪だるまの頭を体に乗せるべく持ちあげた瞬間
「ギクッ」と。
笑い話のような、典型例。這って移動するしかなかった。
外に話して笑われる。

あれから4−5回目かしら。

年齢、寒いとき、一定の姿勢を続けた後、重い物が
キーポイントなんだろうが、重なってくると、
重いものなぞ関係なく、何も持たなくても姿勢の急激な変化でなってしまう。

うーん、動きたくない。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ