2021/3/7

西武鉄道の旅 再び 02  飯田線の旅

 西武線所沢駅で降りる。この駅で西武新宿線から西武池袋線に乗り換える。

クリックすると元のサイズで表示します
 所沢駅ではホームドアの工事が進行中だった。こちらはまだドア自体の工事が終わっていないので櫛の歯のように空きがある。危害防止のため警備員が何人もホームに立っていた。

クリックすると元のサイズで表示します
 ホーム上の特急券売機でラビューの券を買う。今回は息子と2人旅なので2枚だ。所沢では最後尾の8号車だが、途中駅の飯能で方向転換して先頭車が入れ替わるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
 ラビュー到着までまだ時間があるので駅探検をする。と言っても秩父漫遊切符ではフリー区間以外で途中下車が出来ない、つまり改札を出られないので、見て歩ける範囲は改札の中だけだ。そうなると所沢はたいして大きな駅ではない。

クリックすると元のサイズで表示します
 こんなのがあった。ATMかと思ったら、小さめのテレワーク用BOXだった。小さいと言うか狭い!それが2台並んでちょこんと置いてある。駅改札内のこれで仕事をする(しなくてはならない)人って大変だな〜。

クリックすると元のサイズで表示します
 所沢はライオンズのお膝元だから、当然構内にはこんな飾り付けがある。

クリックすると元のサイズで表示します
 ライオンズの歴代のユニフォームがズラッとそろって展示されている。

クリックすると元のサイズで表示します
 こちら側の左の方は古いですよ。太平洋クラブライオンズとクラウンライターライオンズ時代だ。

クリックすると元のサイズで表示します
 時間が少し余っているので、例によって2階の休憩デッキで休憩する。もちろんこいつもしっしょだ。

クリックすると元のサイズで表示します
 当然すぐに滅ぶ。

クリックすると元のサイズで表示します
 入線時間が迫ってきたのでホームに移動。ホーム上には乗車号車ごとに表示があります。

クリックすると元のサイズで表示します
 池袋方面からラビューが入ってきた。いつ見ても銀色で丸い先頭車がB29に見える。

クリックすると元のサイズで表示します
 ラビューの到着の度にホームに駅員さんがやってきて乗車案内をマイクでやる。録音や合成音声再生でないところが温かみがあってよい。

 ラビューに乗ったら終点の西武秩父を目指す。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ