2011/11/29

よこすかYYのりものフェスタ  その他

 僕らがYYのりものフェスタの会場であるJR横須賀駅に着いたのは9時少し前。因みに京浜急行の横須賀中央駅は同じ「横須賀駅」だがかなり離れていて、中央の一駅前の汐入駅の方が会場に近い。フェスタの開始が10時と言う事で、まだ準備中といった状態だったので、人がまばらな会場内を見て歩いた。

 横須賀駅の駅舎。軒下にスカレーが居る。古くからの駅舎だが綺麗にペンキを塗り直してある。最近回りに高層マンションなんかが増えてきたが、かつては海上自衛隊と米海軍の施設ばかりがあった地域だ。
クリックすると元のサイズで表示します

 会場の案内マップ。駅周辺のJRゾーン、横須賀グルメゾーン、よこすか&沿線ゾーン、鉄道ゾーン、自動車ゾーンと会場内を区分して各種ブースが出ている。おまけに駅すぐわきにある海上自衛隊基地の一般公開もされるが、これがおまけと言うより「メイン」と言った状態で人が集まっていた。
クリックすると元のサイズで表示します

 開催されていたスタンプラリーのスタンプを集める為にドブ板通りに向かう。実は僕はかなり昔にこのドブ板に住んでいたことがある。その当時と比べて店がだいぶ減って、通りの感じもだいぶ明るく変わった。いい意味で健全な観光地になったようで、かつてのいかがわしいと言うか、危ない感じのするアメリカっぽい通りではなくなった。
クリックすると元のサイズで表示します

 ドブ板通りの中ほどにある「ドブ板ステーション」閉店した店舗を再利用した観光案内所(ドブ板専門)だ。これはなかなかいいアイデアだと思う。ここでドブ板を主に周囲の観光案内をしてもらえるし、ドブ板グッズも売っている。ここにスタンプが置いてあった。
クリックすると元のサイズで表示します

 ドブ板でスタンプを押した帰り、ダイエーの前でこんなのを見つけた。と言っても僕が住んでた頃にはもうあったけど・・・。ステーキ屋の壁からはみ出したなんかの貨車。線路もあるが、台車はなく、線路に車体が特直接載せてあるだけだ。でもまぁ、ペンキがだいぶあせている。
クリックすると元のサイズで表示します

 その横にはこれ。こいつも線路に直接車体を載せてある。展望スペースかな?があるけど、客車だろうか。こちらもだいぶペンキがあせて屋根は錆びて端が崩れている。はるか昔の記憶をたどれば・・中は普通にレストランのテーブル席だったような気がするが??
クリックすると元のサイズで表示します

 会場に戻ると、はるか前方に海上自衛隊の基地が見える。空も海もねずみ色の上に、船体までねずみ色。これはメリハリがない。が、元々護衛艦なんて目立たないように塗られているわけだから、これでいいのだ。横向きの大きな船は艦艇番号から護衛艦の「ひゅうが」と分かる。僕はこれは輸送艦だとばかり思っていたが、分類は護衛艦、つまり戦闘用艦艇になっている。排水量13,950トン、全長197メートルの巨体だ。近くに行ったら相当でかいだろう。
クリックすると元のサイズで表示します

 前回のキャラクターつながりじゃないけど、会場でこんなの売ってました。現地の汐入が舞台になっている「たまゆら」とかいうアニメーションらしい。中身は横須賀海軍カレーのレトルトパックで、500円。YYフェスタでの購入特典で、ポストカードが1枚ついてきた。こんなのあるのすら知らなかった。「萌え酒」に続き「萌えカレー」だな。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ