2008/6/20

東京近郊日帰りの旅6  その他

 カバ怖かったでしょ。あの薄ら笑ったような笑顔で追いかけられたら
ものすごく怖いですね。

 さて、海上自衛隊の横須賀基地には、公開日とは言え普通に海上自衛官
が闊歩している。 
 で、気が付いたのだが、いわゆるセーラー服を着てるのは「セーラー」
すなわち「水兵」なのだ。水兵ってのは、海軍の兵隊の内で兵士に相当する
階級にある者の事で、自衛隊の階級では2等海士〜海士長までの若い隊員を言う。
つまり、その階級にある兵士は性別に関係なく「セーラー」だと思うんだが、
なぜか女性隊員はセーラー服を着ないのだ。セーラー服を着ているのは男ばかり。

クリックすると元のサイズで表示します

 ジムニーの新型をOD色に塗装しただけの車を「官用車」として使用中なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

 しらせのすぐお隣に停泊中の護衛艦の前部甲板にあった主砲。たぶん5インチ速射砲で、仰角も大きく高射砲としても使えるんじゃないかな?5インチという事で口径128ミリ、しかも単装砲(砲身が1本だけ)ではあまりにも非力に見える。昔の(旧帝国海軍)の戦艦の副砲サイズしかない。まあ、主力兵器はミサイルですから・・。

クリックすると元のサイズで表示します

 感銘は「たかなみ」でした。興味のある方は開示のHPで検索してみてください。

クリックすると元のサイズで表示します

 たかなみの隣に居るのは「あすか」たかなみは岸壁に接岸しているが、このあすかは接岸していない。
 「あすか」はここ横須賀所属の試験艦で、いろいろな搭載品の試験をしてるらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

 横須賀は軍港の街でした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ