2020/8/22

川越氷川神社  その他

 毎年10月の2週目に川越では年間最大の祭り「川越祭り」が開催されるが、今年はコロナウイルス感染予防として早々と中止が発表されました。
 川越祭りはそもそも「川越氷川神社」の秋の例祭です。関東に多数ある氷川神社は総本社が同じ埼玉県内の大宮にあって雄大な規模を誇りますが、川越の氷川神社も広さは及ばないものの人気があるスポットです。特化して縁結びにご利益があるということで女性に大人気で、川越観光では外せない場所になっています。先日お参りに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
 木製の大鳥居、朱が少し日に褪せてオレンジ色になっています。映り込んでいる人と比べて、その大きさが分かります。

クリックすると元のサイズで表示します
 平日の昼過ぎですが、境内には多くの若い女性参拝者が居ました。写真中央の木製のゲートには多数の風鈴が飾られています。いわゆるフォトジェニックというやつを狙っているポイントが境内に点在しています。

クリックすると元のサイズで表示します
 風に吹かれて涼やかな音を奏でるガラス製の風鈴。

クリックすると元のサイズで表示します
 浴衣姿の女性が多かったです。何せ縁結びのご利益が絶大らしいですから。で、僕は何をお願いしたかと言うと「先日買ったサマージャンボ宝くじの1等と縁がありますように」でした。

クリックすると元のサイズで表示します
 これはおまけ。氷川神社の大鳥居すぐそばにある台湾料理屋さん。店名が「パンダ」で、店先に見ての通り大きなパンダが鎮座している。
1

2020/8/20

丸ノ内線旧型車両 その2  その他

 天気が良く青空だったので、例の丸ノ内線旧型車両の解体状況を見てきました。

クリックすると元のサイズで表示します
 今日現在の解体進行状況。前の写真と比較してあまりと言うかほとんど進んでいないような感じ。今回も午後なのでこちら面は半逆光です。

クリックすると元のサイズで表示します
 アップで見ても大して変わってないかな〜。

クリックすると元のサイズで表示します
 でも、感覚としては前半分だけになっちゃったように思います。

クリックすると元のサイズで表示します
 車体下を見ると、線路の架台の解体が始まっていた。この車両はちゃんと台車(車輪)が付いていて、それがちゃんと線路に乗っかってる豪華な保存状態だったのですが、いよいよ完全撤去に向けて足回りの解体も始まったようです。

クリックすると元のサイズで表示します
 青い空に褪せた赤い車体が物悲しい。いつまで残るかこれからも経過観察を続けます。
1

2020/8/18

ビアガーデン#3(第3回)  その他

 8月9日(日曜)に今季3回目のビアガーデンに行ってきました。薄曇りで暑すぎず風もそこそこあって快適な飲み会になりました。

 会場はJR大宮駅近傍のそごう屋上。

クリックすると元のサイズで表示します
 例によってスタートは川越駅。ホーム上の乗車位置表示ですが、芋(サツマイモ)が名産の川越らしく、足跡のように見えるのはサツマイモでした。

クリックすると元のサイズで表示します
 大宮駅西側デッキの先にあるこのビルが大宮そごう。建物の上の円筒状の部分は当初は展望回転レストランでしたが、現在は回転しない美容室になっています。

クリックすると元のサイズで表示します
 デッキを進みビルに近づくとビアガーデン開催中のすだれ看板が出ている!気分が盛り上がりますね。

クリックすると元のサイズで表示します
 エレベーター扉の上部にもビアガーデンの表示がある。やる気満々の営業姿勢に好感がもてます。

クリックすると元のサイズで表示します
 17時開店。会場はこんな感じ。つまみはビュッフェスタイルですが、感染防止距離を確保するためワゴンの前は広く敷地がとられて密集しないようになっている。

クリックすると元のサイズで表示します
 反対側が客席で、こちらもテーブルの間隔が広めになっていました。去年もここを何回か利用しましたが、もっとテーブルが密集していて間を通るのにも苦労した記憶がありますが、今年は通路が十分広くて移動も楽々でした。

クリックすると元のサイズで表示します
 会場内では、自分たちのテーブルで飲食する以外ではマスク着用を義務化していて、感染予防に気を使っていました。
 1人前3,900円の料金を支払うとこの2枚のチケットをくれた。利用券(ジョッキの引換券)とウエルカムプレート券。ウエルカムプレートってなんだ??去年はなかったぞ。

クリックすると元のサイズで表示します
 正体はこれ、つまみになるものが少しずつ詰められた弁当箱のようなものでした。開店時にブッフェに客が集中して密集するのを防ぐのに大変効果的のようでした。
 というような感染予防対策下で楽しく飲み始める。

クリックすると元のサイズで表示します
 ビアガーデン会場の屋上デッキよりもさらに高い位置にあるかつての展望回転レストラン。中の床がほぼ1時間で1回転して景色を楽しみながら食事ができる施設だった。設備の老朽化とか運行コストが高いなどの理由で現在は回転しない美容室になっているようだ。そごうは各店舗の屋上にこの形式の回転レストランを作っていたのだが、現在はすべての店舗で回転レストラン営業をしていない。

 今回も楽しくビールを飲みました。次回は上野のアメ横あたりを狙っています。
1

2020/8/2

轟天号を追いかけて おうちで轟天号  あ〜るOVA

 昨日8月1日(土)は田切駅〜伊那市サイクルイベント「轟天号を追いかけて9」が開催される予定でしたが、最近の社会情勢に鑑み「今年は中止」となりました。そこで、ネット上で轟天号を追いかけてを開催して、参加する予定だった人達で盛り上がりましょう!と言う動きが出て、昨日夕方から予定通り「#おうちで轟天号」が開催されたのでした。
 参加予定者は事前にいろいろとネタを仕込んで準備したのですが、当然僕も準備をして臨みました。せっかくだから(手間が掛かったし)ちょっと紹介します。


クリックすると元のサイズで表示します
 本来なら轟天号会場である田切の駅下駐車場に会場設営をするという設定のコスプレ。「設営作業開始!」首に掛かった春風組のタオルいいでしょ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
 設営が終わって寛いでいる姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
 で、開会式にはこれを予定していました。
「進駐軍のバレンタイン少佐」って、階級少佐じゃないじゃん!と米軍の階級章を識別できる人から指摘をされそうですが、去年もバレンタイン少佐で参加しました。終わった後で「少佐は本国に帰ったので二度と現れない」と公言していたので(つまり次回に向けての1年かけてのネタふりです)階級が中佐に昇進して「バレンタイン中佐」現れるといった洒落でした。

 さて、コロナ問題は未だ終息の気配もありませんが、来年は開催できるといいなぁ〜。
と言ったわけで、またネタを考えないといけないわけです。これがまた楽しかったりする。

 
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ