2020/4/1

スーパービュー  その他

 今日から4月になりました。
先日仕事で埼玉県浦和に行くために埼京線に乗った際(不要不急ではありません)に南古谷駅近傍の車両基地に大宮から先の埼京線・・正確には川越線・・では見慣れない列車が停まっているのを見つけた。通過する車内からチラッと見えた感じではスーパービュー踊り子号のようだ。

 そこで今日雨の中で確かめに行きました。
この車両基地の留置線は柵も低くて一般道路に面しているので、そこそこ近くで車両を見ることができるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
 これですね。雨降りで鉛色の空なので光量が足りなくて色が良く出てない。

クリックすると元のサイズで表示します
 ちょっと角度を変えました。

クリックすると元のサイズで表示します
 もう少し横側から。アゲハの芋虫みたいな(個人の感想です)特徴的な先頭車が良く見える。
この車種は3月14日のダイヤ改正でお役御免になったと記憶している。まあ、お役御免だからと言ってすぐに廃車処理になるわけではなかろうから、そのうちの1編成がこうして南古谷で休憩中のようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
 右奥に映り込んでいたこの車両はMUE-Train(ミュートレイン)だ。JR東日本が在来線車両の技術試験のため、209系電車を改造して作った試験車だ。ここ南古谷が本拠地らしい。

 久々に鉄分を補給してきました。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ