2015/4/6

春の田切大掃除「速報」  飯田線の旅

 4月4日〜5日の週末2日間で田切駅大掃除の旅に出かけました。
あまり天候に恵まれない2日間でした。特に田切掃除当日の5日朝はけっこう強い雨に見舞われて大変でした。取りあえず掃除当日の田切の様子を速報します。

クリックすると元のサイズで表示します
 駅下の聖徳寺さんの門前にあるしだれ桜が満開でした。そのしだれ桜の枝越しに駅を望む。見ての通り空が鉛色で色彩がない。これで青空ならしだれ桜のピンクが映えたと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
 待合室の飯島寄りの窓ですが、雨粒が着いているので雨降りだと分かりますね。
さて、窓の鍵に注目です。ちょっと分かりにくいんですが、鍵を針金で縛り付けて開錠できないようにしてあります。誰かのいたずらではなく、JR当局の作業のはずです。と言うのも前回の掃除の時に窓下の築堤にあまりにもゴミが多かった・・・煙草の吸い殻、煙草の空き箱、お菓子の包装、缶ジュースにガラス瓶等々・・し、そもそも煙草の吸い殻は火を消さないで捨てられているから火災予防上も極めてよろしくない。そこで窓を開かないように羽目殺せないかとJR東海に申し出ていたのです。個別に回答はなかったけれど、作業はしっかりやってくれたみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
 最後に掃除に集まった面々で記念撮影。生憎の小雨でしたができる範囲で一生懸命掃除しました。

 次回から旅の全貌をご紹介します。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ