2005/9/30

田切掃除・夏17  飯田線の旅

 聖地巡礼を見た感想は、初めてあ〜るのOVAを見たときに似ていた。
僕らが十数年前OVAを見て田切を目指し、飯田線入りして目の当たりにしたOVAと同じ景色(って、ロケハン元に背景画が描かれてるんだから当たり前なんだけど・・)に感動の連続で、きっとこの本を見て飯田線入りした人も、その時分の僕らと同じ感動を体験するのだろう。
 入り方がいかに違ってもそれは問題ではなく、こうしてはるばる田切に来た人には心から楽しんで帰ってほしいと思う。

 怪しげな男4人(yuki氏は男です)の駅下宴会は、缶ビールと缶酎ハイの山を築き、馬肉をほおばり、亀さんが女子中学生に手を出してるのを糾弾しつつ続いた。しかし亀さんとyuki氏は次の予定があり、程なく電車に乗って北上していった。yuki氏は松本に、亀さんは伊那市の宿にである。
 さて、次の日に駅の掃除で再会して判明したのだが、宴会でもそれなりに飲み食いしていた亀さんは、伊那市に着いた後で、ロー面の店「うしお」で、ロー面の「超超大盛り」(ちょちょもりと発音します)を平らげたそうだ。さすがだ、やはりただ者ではない。えー、ロー面については後日丁寧に解説します。それにしたって、うしおのちょちょ盛りは、そりゃーっ、すっげー大盛りでっせ。伊那市に行ったら駅からも近いので是非食べてみてください。ただし、日曜日は休みです。
 2人が去って、またしても極めて怪しいおっさん2人組にもどったが、しばらくちびちびと宴会は続いたのだった。
0

2005/9/29

田切掃除・夏16  飯田線の旅

 地元の方が(細部の位置を言っちゃうと迷惑がかかるかもしれないので伏せるが、駅のそばの方です)剥いた梨を持ってきてくれた。自分の家で取れたもののようだ。その時に聞いた話によると、先週末も来客があったらしい。そして掃除にきた人がいないか訪ねられたそうだ。千葉から来たと言っていたらしい。確かに昔は8月の最終日曜に田切の大掃除をしていたのだ。しかしここ何年かは諸般の都合で9月の第1週目の日曜に変わっている。ということは昔のことは知ってて最近連絡を取っていない関係者だろうか?さて、思い当たる節はない。
 梨は大変おいしそうだったが、明日の掃除に集まったみんなと食べようと思い、今はとりあえず仕舞い込んだ。

 そしてもう一人来客があった。電車で来たyuki氏だ。最近部のHPの掲示板に書き込みをしてくれている。
 最近は田切を訪れる人も少なく、またシャイな人が多いのか、ごくまれにそれと分かる人が来ても、駅や周辺の写真を撮って、次の電車でそそくさと立ち去るケースばかりだった。まあ、駅下の駐車場でくだを巻いている得体の知れない僕らを意識的に避けているとも考えられるが。なにしろ、宇宙局長はかなり怪しげな雰囲気だ。副部長の僕がいかに紳士的でも、目を合わせないようにされるのは致し方ないことなのだ。
 しかし、この日来たyuki氏は気さくに話しかけてきて、しばし一緒に酒など酌み交わした。これから松本に向かい、明日は木崎湖に行くという。僕は知らなかったが、「お願いティーチャー」というOVAが人気で、その舞台になっているのだそうだ。もちろんこの方面に造詣が深い宇宙局長は詳しく知っていた。そんなこんなで「聖地巡礼」というロケーション紹介の本が出ており、田切もそれに紹介されていた。yuki氏はその本を持参しており、見せてもらった。
 
0

2005/9/28

田切掃除・夏15  飯田線の旅

 田切駅下宴会の前に、あちこちに写真を入れ始めました。ま、文字だけじゃ少し地味だからね。
 これは、今回の旅で見つけた小町屋駅のホームの点字ブロック。視覚障害者用の黄色の点字ブロックが、よ〜く見ると「R」の形してる。
         クリックすると元のサイズで表示します

 最初は僕と宇宙局長の2人でちびちび始めたが、程なく亀さんが電車でやってきた。亀さんは最近女子中学生と接触があるらしい。実にけしからん事だ。僕らにも紹介してくれ!それを肴に3人で飲み始めた。次第に日が落ち暗くなる。
 思えばもう9月に入っていて季節は初秋なのだが、まだまだ暑い。
今夜はこのメンツかと思っていたら、思わぬ来客が・・・・
0

2005/9/25

田切掃除・夏14  飯田線の旅

 コスモ21では酒類を取り扱っていなかった。少なくとも春掃除まではなかった。そこで酒類は駒ヶ根の駅前のスーパーで買って、ここではつまみを買ったのだが、すべて買い物が終わってレジの外に出ると、「ありゃ?酒置いてるじゃない!」なんと酒コーナーが新設されている。というか以前は扱ってたから、再開したといった方が正しいだろうか。
 飯島駅近くのセブンイレブンにも酒は置いてたし、24時間営業だったので便利だったが、つぶれてしまった。そんな訳で今までは酒の調達に苦労していたが、これで大丈夫になった。

 宇宙局長は「馬刺し」が好きなのだ。そこで肉屋で200グラムほど切ってもらった。最近「霜降り馬刺し」なるものを居酒屋のメニューなどでよく見る。実際試しに注文してみると、確かに霜降り牛肉のようなサシが入っている!しかし何だろうこれは???本来馬は脂身のない赤身の生き物ではないだろうか???つまり「霜降りになるような生きた馬」というものを想像しようと試みるが、どうも馬というとサラブレッドのようなスリムな馬を無条件で思い浮かべるので、丸っこい牛のような馬を想像できない。できるものなら、生きてる霜降り馬を是非1度見てみたい。

 駅前に帰るとまだ日の明るさが残っている。テントを立てるのには早いし、風もなく暖かいので、地べたにマットを敷いて、簡易食事場をこしらえた。
0

2005/9/24

田切掃除・夏13  飯田線の旅

 「胸」と「旨」を間違えてますね。誤字をチェックしないで行き当たりばったり投稿してますから。
 さて、駅の写真を撮る話だった。高遠原など、北部の駅でも写真を撮ってない箇所は、実は車で入りにくい場所なのだ。最近駅写真は自家用車で乗り付けて・・・というパターンで撮っている。なぜってダイヤがあまりに粗になって電車で行ってたら効率が悪すぎるからだ。車で効率よく回っても、やはり入りにくい場所は後回しになる。高遠原など果樹園の中の車幅いっぱいの道で、もちろん離合などできないし、駅まで行ったら反転もできなくて困った。何でこんな場所に駅があるんだ?と思わず呟いてしまう。
 まあ、そうこうして駅の写真を撮って、飯島に帰る。飯島の「コスモ21」で買い出しをするのだ。食材などはなるべく地元で買って利益を現地投下するのだ。なにかとお世話になってるからね。
 今夜は田切駅下で野宿の予定だから、夜食とか酒とかを買い込んで、野宿宴会の予定なのだ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ