2007/12/23  22:40

四万十川  1996〜97原付日本一周

四国と言えば、「最後の清流」と言われる四万十川だろうか。
川の至る所に、「沈下橋」があり、走りながら興味深く見た。
その中の一つに渡ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します

橋にはガードレールがない。
注意して渡らないと川にドボンである。
クリックすると元のサイズで表示します

広い河原がキャンプ場になっている所でテントを張った。
クリックすると元のサイズで表示します

ふと足元の石を見ると、落書きした石が転がっている。
こいつは面白い。
自分もペンで絵を描いて遊んだ。

夕食。
いつもながらの質素な一人飯。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ