2015/12/8  16:51

曲げ木のワークショップ開催! その1  お知らせ

武庫川女子大学クリエイティブサロンの、曲げ木のオーバルバスケット作り開催しました。
11月28日、12月5日の2日間で完成させる内容です。


前日に、受講生さんに曲げてもらう材料の下準備。
水に浸し、当日、加熱して曲げ易いように含水率を上げておきます。
曲げやすいブナ材を用意しました。
道具もこちらで出来る限り準備しておくのですが、個人の力ではどうしても限りがあるので、スタッフさんの工具もお借りして、なんとか揃えました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

午後13:00に始まりです。
木をどうしたら曲げることができるのか、日本の曲げ木の歴史や用途などをお話したあと、いよいよ作業開始です。
クリックすると元のサイズで表示します

女性の参加者さんが多かったので、板厚はいつもより薄くしました。
糸鋸を使い、スワローテイルジョイントの切出し、小刀で整形です。
何事も安全第一です!!
クリックすると元のサイズで表示します

15名分という事もあり、アイロンを一気に電源ONにするとブレーカーが落ちてしまうため、分散して順次曲げていく事にしました。
手待ちの方も曲げている方の手伝いをしてくださったり、曲げのシミュレーションが出来るので良かったかなと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

全員曲げることが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

スタッフのサポートのおかげです。
1日目はここまで。

つづく・・・
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ