2015/1/16  12:33

真鍮頭の金槌 2  木工道具

木と違い、金属は硬い。
削ったり、穴をあけたりするのもひと苦労です。

柄をすげる穴を角穴に仕上げるため、地道にヤスリで削ります。
金属粉は丁寧に掃除します。
でないと、木工作業している時に木材に金属粉が食い込むと、鉋の刃を痛めたりします。

できたら、金工と木工は違う場所でやりたいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

角穴の整形が済み、外側もヤスリで整え、頭が完成。
金色に輝いてきれいです。
クリックすると元のサイズで表示します

白樫の棒材から柄を作ります。
鉋で自分の手に合う形に削っていきます。
画面には平鉋が写っていますが、持ち手の所は南京鉋を使っています。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 手作り 道具 削る



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ