2007/6/24  22:02

サロマ湖から網走へ  1996〜97原付日本一周

サロマ湖の特産品はシバエビだそうで、以前美瑛で出会った旅人さんから教えてもらった、藤屋というお店に寄りました。
とても感じのよいおじさんとおばさんが、「いらっしゃい」といって迎えてくれました。
味見にと、シバエビの塩茹でを4匹もくれました。
とても美味しかったので、家に送ることにしました。他に毛ガニも送りました。

この日は珍しく良い天気で、走行も快調。
オホーツクの海はとても穏やかでした。
網走に到着。網走と言えば刑務所でしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

刑務所が観光地のようになっているのも不思議な感じですが、(正確には観光地ではない)門の近くにある受刑者の作った製品を売っている店で、ニポポ人形のキーホルダーを購入。

ニポポ人形を模った電話ボックスです。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、網走は輪行する人にとっては一つの拠点のようで、荷物満載の自転車を多く見かけました。
8月だったので、大学のサークルらしき自転車軍団もいました。
30〜40人はいたと思います。

網走を過ぎて、斜里の町に入りました。
知床はもう目の前です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ