2015/1/29  22:24

鉋台打ち直し  木工道具

鉋の台を打ち直ししてもらいました。
やっぱきれいなのは気持ちイイ。
これからどんどん使っていきます。

自分で買った鉋は中央だけで、他はいただき物です。

左の物は玉鋼の印が押してあり、削り味も悪くなかった。
しかしベタ裏になっていたので、鉋屋さんに裏スキしてもらいました。

中央は木工の訓練校で支給された物。
台が狂いやすかったので、いい加減シビレをきらして打ち直ししてもらいました。

右は前に勤めていた所のガラクタ箱に入っていた物で、刃は錆々、台も黒くなっていた(水に浸かった形跡あり)ので、放っておいても朽ちるだけなので、いただいちゃいました。クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ:  手工具 木工

2015/1/24  18:33

虚と実  写真とカメラ

しばし、現実を忘れさせてくれる景色に出会いました。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: カメラ 写真 景色

2015/1/22  19:46

冬の中のほのかな彩  日々雑記

まだまだ寒い日が続いています。
こんな中、蝋梅の花が咲いていました。
良い香りがしていました。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 徒然  

2015/1/17  23:31

コーサ(ククサ)を作ってみたい 1  木工

友達から、ヒノキのコブ材をいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

コブの形から、すぐにある形が思い浮かびました。
フィンランドの伝統的な木彫りのコップ、コーサ(ククサ)です。

しかしあの丸っこい形、中をくり抜くにはどうしたら良いのだろうか?
と、いう事で、とりあえず、ノコギリで大雑把に荒木取りして・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ボール盤で予備穴をあけて・・・
クリックすると元のサイズで表示します

こんなものを購入しました。
スウェーデン製のベントナイフという物。
クエスチョンマークみたいなところのエッジが刃です。両刃になっています。
切れ味は・・・よく分からん(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します

内側の丸っこいところは何とか彫れました。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 北欧 コップ 木彫り

2015/1/16  12:33

真鍮頭の金槌 2  木工道具

木と違い、金属は硬い。
削ったり、穴をあけたりするのもひと苦労です。

柄をすげる穴を角穴に仕上げるため、地道にヤスリで削ります。
金属粉は丁寧に掃除します。
でないと、木工作業している時に木材に金属粉が食い込むと、鉋の刃を痛めたりします。

できたら、金工と木工は違う場所でやりたいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

角穴の整形が済み、外側もヤスリで整え、頭が完成。
金色に輝いてきれいです。
クリックすると元のサイズで表示します

白樫の棒材から柄を作ります。
鉋で自分の手に合う形に削っていきます。
画面には平鉋が写っていますが、持ち手の所は南京鉋を使っています。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 手作り 道具 削る

2015/1/1  17:32

2015新年  日々雑記

新年があけました。
私の住む地域は、雪です。
雪正月。

今年もよろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 徒然



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ