2008/4/5  22:38


1997年2月21日

キビ刈りの間の10日振りの休み。
高速船にて、石垣島まで日帰りの買い出し。
高速船の運賃は往復で買うと少し安くなり、5100円。
自転車を持っていく時は別料金で360円取られる。

AM9:50。
船が岸壁を離れた。
防波堤を越えると、グングン加速していく。
実際の速度は60Kmくらいなのだろうが、100kmくらいで突っ走っている感じがする。

客室に入り、いちばん揺れるが、空いている前の方の席に座って、窓の外を眺めながらスピード感を楽しんだ。

1時間ほどで石垣島に到着。さすが高速船だ。
しかし、のんびりとしている暇は無い。
自転車を繰り出して、買い出し開始。

肉をごっそり買い込もう。波照間では肉類は種類も少なく、値段もかなり高い。
大きいサイズの洗剤、仲間からの頼まれ物。
2月だが気候は春だ。東北では猛吹雪だというのに・・・

ツタヤ、メイクマン(石垣島のホームセンター)、サンエー(スーパー)、BESTデンキ、チャレンジ(ディスカウントストア)、ビックワン、新星堂(本屋)、やましょう(スーパー)、とあちこち自転車を走らせて、買い込んでいった。

いちばん重いのは2ダース分のぺプシ。次が洗剤。大きい箱なので嵩張る。
1人で7人分の買い物をするのは骨が折れる。
しかし、ショッピングは楽しい。波照間ではあまり買い物はしないから。

スーパーでは、まとめ買いして持ちきれない物は、頼むと港まで運んでくれるサービスがあるので助かる。

ほぼ買うものは買った。あっという間に15:00。
石垣港出航。
船内では、快い疲労感でウトウトした。
そしてあっという間に波照間に帰ってきた。

港に降りたのは良いものの、大量の荷物を自転車で運ぶのは不可能。
その時、けだもと荘のおばちゃんが、親切に持ち切れない荷物を寮まで運んでくれた。
ありがとう!
0
タグ: 沖縄 キビ刈り 原付



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ