2007/6/17  19:02


利尻グリーンヒルユースホステルを出発し、利尻北麓野営場に移動。
天気はイマイチでした。

テントを張り、利尻岳登山を目指します。
翌日早朝テント場を出発。天気はまあまあ。
約4時間かかって山頂に到着しました。
雲が多く、雲海とガスの境目といった具合。

山頂には、燕が飛び回っていました。
山頂には北方と南方があって、北方1719m、南方1721mとのこと。
南方は非常に険しく登頂が困難なので、自分は北方に登頂しました。

高度計付きの時計をしていたのですが、山頂で1690mを表示していました。
約30mの誤差。

山頂には小さなお宮があり、漁師さんも登ったのでしょう、「豊漁祈願」と刻み込まれた船のスクリューが献納されていました。

山頂で食べた菓子パンが実に美味しく感じました。

山頂です。
クリックすると元のサイズで表示します
別に飛び降りようとしているわけではありません。

この時はなぜか白黒フィルムを詰めていました。
カラーフィルムを入れておけばよかった・・・

さて、下りは約2時間50分。
途中の泥道には辟易しましたが、無事テントまでたどり着きました。
かなりきつかったですが、気持ちよく登れました。

翌日筋肉痛になったのは、言うまでもありません。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ