2008/4/21  21:58


自分の記憶にとどめておくべき出来事があった。
OMさんが、ぶりぶち公園を案内してくれた。
近くに湧き水の出る所があり、元はリン鉱石の採掘場だったそうである。

その時、天気が急に崩れ、上空の彼方に竜巻が2つ発生した!
ぐるぐると細長い渦を巻いていて、まぎれもない竜巻だった。
クリックすると元のサイズで表示します

ほんの5分程で消えてしまったが、けっこう大きかった。
実は竜巻をナマで見たのは生まれて初めてだった。

OMさんが言うには、巨大で災害をもたらす竜巻は「台湾坊主」と呼ばれるそうである。

特にビュー、とかゴーとか言った音は無かった。

この後雨が降り出した。
0
タグ: 沖縄 一人旅 原付



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ