ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
日帰り温泉旅(4) こ鉄 関東鉄道竜ヶ崎線  只今、旅行中

大和の湯に1時間くらい滞在して、下総松崎駅に戻り、

クリックすると元のサイズで表示します

我孫子行きに乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

車窓からも、大和の湯を見たあと、居眠りして我孫子駅に着くと、向かいに水戸行きの各駅停車がすぐに接続だったので、乗り換えてしまい、

クリックすると元のサイズで表示します

龍ヶ崎市駅で下車。

クリックすると元のサイズで表示します

今年3月に駅名変更されました。

クリックすると元のサイズで表示します

そこからは、佐貫駅のままの関東鉄道竜ヶ崎線に乗り換えますが、

クリックすると元のサイズで表示します

その前に、竜ヶ崎アンテナショップで竜ヶ崎コロッケを購入。

クリックすると元のサイズで表示します

まいりゅう号?なる



クリックすると元のサイズで表示します

塗装も車内も

クリックすると元のサイズで表示します

ユニークな一両のディーゼルカーの一番前で

クリックすると元のサイズで表示します

ローカル線気分を味わいながら、途中

クリックすると元のサイズで表示します

入地に停車するだけの

クリックすると元のサイズで表示します

7分乗車で終着駅の、

クリックすると元のサイズで表示します

竜ヶ崎駅に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

車庫の古いディーゼルカーを眺めていただけで、

クリックすると元のサイズで表示します

佐貫駅に引き返します。

クリックすると元のサイズで表示します

佐貫駅隣接の龍ヶ崎市駅からは、常磐線各駅停車に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

松戸までの30分くらいの乗車ですが、グリーン車にして、日帰り温泉旅はおしまいです。

0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ