ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
四万温泉 温泉グランピング Shimablue  群馬県の温泉

2019年6月に2泊しました。

四万川沿いに細長く温泉街が伸びている四万温泉は、温泉口、山口、新湯、ゆずりは、日向見と五つの温泉街があります。

最奥の日向見にある「つるや」が、ゆずりは地区に2017年にオープンさせた施設です。

クリックすると元のサイズで表示します

レセプション兼カフェの建物

クリックすると元のサイズで表示します

中はお洒落な感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

フロントのキーボックスが可愛い。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、客室は7つの独立コテージがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

私達が宿泊したのは、リトルグリーンというコテージでした。

クリックすると元のサイズで表示します

一階に寝室

クリックすると元のサイズで表示します

森の中を感じさせる大きな窓が広がる

クリックすると元のサイズで表示します

リビング。

二階は、テラスで、

クリックすると元のサイズで表示します

バーベキューができるようになっていて、

クリックすると元のサイズで表示します

ハンモックがかかるスペースもあります。

お風呂は一階にあり、シャワースペースの外に露天風呂があります。

クリックすると元のサイズで表示します

森の中で入浴している気分を味わえます。

クリックすると元のサイズで表示します

温泉ではありますが、

クリックすると元のサイズで表示します

お湯の調整が、

クリックすると元のサイズで表示します

このような給湯システムです。

夕食はカフェでのコースと、テラスでのバーベキューから選ぶシステムです。

初日は、コース料理にしました。

一杯無料の飲み物から、

クリックすると元のサイズで表示します

始まって、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

メインの上州牛ステーキが来た時は満腹も、

クリックすると元のサイズで表示します

柔らかくて、美味しいので、食べてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

デザートを食べ終わって、食べ過ぎという内容でした。

バーベキューの夕食は、スタッフが食材を持ってきてくれて、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

炭をおこしてくれて、

クリックすると元のサイズで表示します

あとは自分達で焼いて

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

食べます。

これまたボリュームがあり、食べきれないほどですが、楽しい夕食になります。

朝食は、カフェでいただき、スープとサラダがつき、

クリックすると元のサイズで表示します

3種類から選べるようになっています。

クリックすると元のサイズで表示します

タマゴ料理ですが、ボリュームがあり、美味しいです。

宿泊者以外でも、カフェは利用でき、昼食の時間はバーベキューする人もいました。

宿泊料金とは別になりますが、昼食も食べてみました。

ビール飲み比べセットと、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

カレー。

クリックすると元のサイズで表示します

味はやはりいいです。

食事はハイレベルで、お部屋には、

クリックすると元のサイズで表示します

コーラ、ジンジャエール、オレンジジュース、烏龍茶とソフトドリンクに、水はしっかりした水筒に入っていて、充実しています。

宿泊料金が、四万円ほどになりますが、世界初の温泉グランピングと謳うような、他ではない滞在ができるのは本当ですね。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ