ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
四万温泉 国民宿舎四万ゆずりは荘  群馬県の温泉

2019年6月に立ち寄り湯しました。

四万温泉は四万川沿いに細長く伸びている温泉街です。

手前から、温泉口、山口、新湯、ゆずりは、日向見と五つのエリアに分かれています。

今回初めて、ゆずりは地区にいますので温泉街を歩いてみました。

とはいえ、飲泉と足湯ができる施設がある他は、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

三軒の宿があるだけで、

クリックすると元のサイズで表示します

閑静な地区です。

その中の、国民宿舎四万ゆずりは荘に、

クリックすると元のサイズで表示します

立ち寄り湯してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

なんとなく昭和の雰囲気の館内です。

男女入れ替えのお風呂で、この時の男湯はこちら。

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂が掛け流し、内湯は循環併用です。

そして女湯は、

クリックすると元のサイズで表示します

開放感があって、

クリックすると元のサイズで表示します

羨ましい感じ。

ゆずりはの木を宿の方に教えていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

という立ち寄り湯でした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ